calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

archives

memo

当ブログの予想と的中の定義は次のようにします。 シルシ 上位から◎○▲△××の6つ。シルシを打つ馬の頭数は、出走馬の半数を上回らないものとします。 的中 本命的中=◎の単勝を買ったと想定して的中を判定します。 馬連的中=◎○▲△の馬連4頭ボックスを買ったと想定して的中を判定します。 三連単的中=◎→○→▲△××の三連単軸二頭マルチを買ったと想定して的中を判定します。 想定回収率=それぞれの買い目を100円ずつ購入したと想定して、回収率を算定します。

函館スプリントS 先取り展望

0

    マーメイドS 実際の買い目
    【月見亭】複勝 2,8 ワイドボックス 2−8 三連複軸2頭流し 2,8−総流し
    【びぜんや】馬連流し 5−総流し 三連複フォーメーション 5−4,12−1,2,3,4,7,10,11,12 三連単軸1頭流し 5→4,12


    月見亭「夏に輝く芦毛の姫が、花の都で能力全開!」
    びぜんや「マーメイドSを勝ったのはマキシマムドパリ。先頭集団でレースを進め、早め先頭から押し切って混戦を制した」
    月見亭「ハンデの軽い馬を相手に正攻法の押し切り勝ち。着差以上の強さを見せて重賞2勝目を挙げた。かつての秋華賞3着馬がいよいよ本格開花」
    びぜんや「秋の大目標は女王杯ってことになるだろうから、次はクイーンSか府中牝馬Sかあるいは京都大賞典か。ここまでの重賞2勝はハンデ戦だったから、別定戦で結果を残し、同級生とのリヴェンジマッチに臨みたい」
    月見亭「2着はクインズミラーグロ」
    びぜんや「中団からそつなく進めたけれど、勝ち馬には及ばず2着争いを制するのがやっとだった。あいかわらず決め手に欠けるなぁ」
    月見亭「3着は内を衝いたアースライズ」
    びぜんや「じっくり脚を溜めて最後の坂に賭けたが届かず。しかしここを叩いて次はより良くなってくるだろう」
    月見亭「キミの◎トーセンビクトリーは内から出せず、流れ込んで9着」
    びぜんや「好発を決めたのに、脚を溜めすぎて直線で包まれ、最後は戦意を喪失した感じだった。ハンデも効いたかな。ハンデのことを考えればもう少し積極的に運んでほしかった気はする」
    月見亭「私の◎バンゴールは後方のまま見せ場なく7着」
    びぜんや「外を回したが坂ではじけることなく終了。ハンデ戦とはいえ、重賞は敷居が高かった感じだ。距離も長かったかな」
    月見亭「というわけで今週の結果。私は(×△−)でハズレ、馬券も同じく」
    びぜんや「僕は(−▲×)でハズレ、馬券も以下同文でした」
    月見亭「さて、来週からはいよいよ北海道シリーズがスタート。その開幕週は函館スプリントS」


    マーメイドS予想 by月見亭

    0

      新馬戦が先週から始まりましたね〜。

      「夏の2歳単勝」も始まったけど、かすりもしてませんよ。

       

      私のバンゴールです。

       

      残りはこんな感じです。

       

      〇 ローズウィスパー

      ▲ ビッシュ

      △ クインズミラーグロ

      × プリメラアスール

      × マキシマムドパリ

       

       


      マーメイドS予想 byびぜんや

      0

        2月の伊豆急行・伊豆箱根鉄道を皮切りに。
        3月はアルピコ交通(とリニモ)。
        5月にはひたちなか海浜鉄道。
        先週には上信電鉄と、「関東甲信越ローカル私鉄乗り歩き」が続いています。
        恐るべし、「駅メモ!」と「鉄道むすめ」の影響力……(苦笑)

         

        予定通りなら来月は豊橋鉄道、ひょっとすると8月に箱根登山鉄道か流鉄か関東鉄道、9月には仙台空港鉄道に乗るかも。
        路銀を稼ぐためにも、そろそろ一発当てたいところです。


        ◎5 トーセンビクトリー
        トゥザヴィクトリーの娘という良血馬。
        ローズS3着で権利を得て臨んだ秋華賞では4番人気に支持されながら8着に敗れ力不足を露呈しましたが、古馬になって着実に成長。
        秋華賞当時からは20キロ以上も馬体を増やして臨んだ前々走・中山牝馬Sでは、好位から抜け出してマジックタイムの追撃を封じ、重賞初勝利を挙げました。
        前走・阪神牝馬Sでは6着に敗れましたが、1600mはこの馬にとって忙しい距離。コーナー4つのコースを【4,0,1,2】と得意にしており、距離再延長はプラスに出るはずです。
        56キロのハンデは見込まれた感じがしますが、充実期に入った今なら克服できるはず。持ち前の先行力を武器に、軽量のライヴァルの追撃を封じます。


        ○12 ショウナンバーキン
        昨秋のジェンティルドンナメモリアルでは、トーセンビクトリー、ステイインシアトル、マキシマムドパリという後の重賞勝ち馬から差のない4着に入っていた実力者。前日12番人気の最低人気ですが、軽視は出来ません。
        このほかにも2000mの修学院Sでは0.1秒差2着、但馬Sでは躓いて後手を踏みながら0.5秒差8着と差のないレースをしており、距離再延長で50キロの軽ハンデとなる今回は侮れません。
        丸3年近く勝ち星のない7歳牝馬ですが、巻き返しの材料は揃っています。


        ▲4 クインズミラーグロ
        愛知杯3着、中山牝馬S3着、福島牝馬3着。
        積極的に動けば何かに差され、内を捌けば外から出し抜けを食わされ、脚を溜めれば届かない、なんとも歯がゆい競馬が続いていますが、それでも牝馬重賞戦線の中心選手として、すっかり顔が知れ渡ってきました。
        阪神芝2000mは4走前のカウントダウンSでマキシマムドパリ以下を撃破してオープン再昇格を決めた舞台で、コース替わりは大歓迎。
        変幻自在の上り馬が、悲願のタイトルを狙います。


        △7 リーサルウェポン
        前々走・福島牝馬Sでは16頭立ての16番人気という低評価でしたが、澱みのない流れで差し馬が台頭する中、先行策から見せ場を作って0.5秒差5着。オープン入り以降精彩を欠く競馬が続いていましたが、久しぶりに好走して見せました。
        前走・ヴィクトリアマイルではさすがに敷居が高くブービー17着に沈みましたが、スマートレイアー、ソルヴェイグという実力馬とともにレースを引っ張ったのはいい経験になったはず。今回はG靴箸呂い─⊂魴鑁呂過半数を占める低調なメンバー構成で、格の違いを見せたいところです。
        阪神は【1,2,0,2】と得意にしており、2000mは愛知杯2着の戦歴がある条件。最軽量馬の台頭に警戒が必要です。


        ×は帰って来た実力馬・1 アースライズと、逃げて渋太い実績馬・3 プリメラアスールを指名します。

         

        買い目は◎からの馬連総流し11点。

         

        おまけはエプソムCの予想です。


        岩手競馬・岩手ダービーダイヤモンドC予想 byびぜんや

        0

          (水沢2000m)

           

          ダービーシリーズ・第4戦は水沢で行われる岩手ダービーダイヤモンドC。

          水沢でやるダイヤモンドCというのも久しぶりな気が……。

          横綱格が北海道に遠征してしまい、留守を移籍勢が狙うという構図になってますね。

           

          ◎7 キングジャガー/前哨戦は二枚腰を披露して金星。小回り二千で粘り増す。
          ○9 サンエイリシャール/距離延長どうかだが、素質は上位。
          ▲11 ソーディスイズラヴ/はまなす賞で圧巻の末脚。ダートでも。
          △5 グラマシー/距離延長は○。愛知時代の主戦が騎乗し、勝負気配。
          ×10 ハドソンホーネット/注目の移籍初戦。時計かかれば。

           

          ■ おまけ ■ ベルモントS予想 byびぜんや

           

          エピカリスが回避してしまったのは残念。まぁ、いつもの非国民予想なので、エピカリスを◎にするつもりはハナからありませんでしたが。

           

          ◎3 ゴームリー/G毅仮,亮体麓圈3覆琉磴じせるか。
          ○6 ルッキンアットリー/三冠皆勤のタフガイ。経験値生かしたい。
          ▲2 タップリット/Tapit産駒の良血馬。捌きやすい頭数で前進可能。

          △9 ミーンタイム/前哨戦2着からここへ。低調メンバーで逃げ脚生かす。
          ×4 ジェイボーイエコー/3走前にクラウドコンピューティング破った大物食い。
          ×7 アイリッシュウォークライ/ハマれば怖い先行力。少頭数でチャンス到来。


          「萌馬POG」2017−2018 月見亭指名馬解説 byびぜんや

          0

            というわけで。

            たったふたりのPOG「萌馬POG」の、月見亭指名馬についてちょこっとコメントしてみました。


            2016−2017シーズン 「萌馬POG」結果

            0

              お待たせしました。、たったふたりのPOG、「萌馬POG」2016−2017シーズンの結果発表です。
              これまで、エピファネイア、ロゴタイプ、ドゥラメンテ、リオンディーズ、ラニといった活躍馬を指名してきた「萌馬POG」ですが。
              今年は過去最低クラスの低空飛行で終わってしまいました。

              月見亭はシロニイが2勝し、グローブシアターがホープフルSでレイデオロの3着に入ったのが精一杯の見せ場。
              びぜんやの方は受け狙いの萌え馬名枠だったはずのスズカゼが稼ぎ頭になる誤算。アネモネS3着、NZT4着でG欺仭の夢は断たれ、ふたり合わせてもG気暴个燭里魯好坤ゼの阪神JFだけという、なんとも盛り上がらないシーズンになってしまいました。


              ■月見亭指名馬
              グローブシアター【1,0,1,2】2,557.3万円
              ステレオグラム【0,0,0,2】0円
              ダイワエトワール【1,0,0,1】500万円
              コリエドール【1,0,0,2】700万円
              オルトロス【0,1,0,2】430万円
              スプレンダークラン【0,0,0,2】0円+
              ローズシュクレ【0,0,0,3】50万円
              オルファン【0,0,0,1】0円
              キエレ【0,0,0,4】0円
              シロニイ【2,3,0,2】3,038.3万円
              合計【5,4,1,21】獲得賞金 7,275.6万円

               

              ■びぜんや指名馬
              スパイラルポイント 未出走
              レッドオルガ【1,0,1,1】700万円
              トゥザクラウン【0,0,0,1】0円
              アドマイヤローザ【1,2,0,2】1,547万円
              ヴィルデローゼ【1,2,0,2】1,010万円
              エアウィンザー【1,2,0,1】1,186.4万円
              マイネルクロニクル【0,0,0,3】50万円
              ワインアンドダイン【0,0,0,13】145万円
              スズカゼ【2,0,1,6】2,929.3万円
              サトノポラリス【0,0,0,2】0円
              合計【6,6,2,31】獲得賞金 7,567.7万円


              東京ダービー予想 byびぜんや

              0

                気づいたら口座残高が200円。
                入金する余裕もないので明日は三連複軸2頭2点で。
                とりあえず来週に繋げたい……。

                 

                ◎11 キャプテンキング/転入初戦でいきなり一冠。このまま南関に君臨するか。
                ○13 ヒガシウィルウィン/前走は新鋭相手に不覚。巻き返す。
                ▲16 ポッドルイージ/休み明けを勝って参戦。上積み見込める。
                △2 アンジュジョリー/大井では崩れてない。好調牝馬の勢い注。


                東海ダービー予想 byびぜんや

                0

                  ダービーシリーズ・第3戦です。

                  弥富に移転する前に、名古屋競馬場にも行っておきたいですねぇ。

                  夏休み、青春18きっぷでも使って行ってみようかな……。

                   

                  ◎10 サザンオールスター/先手取れば渋太い快速馬。先行有利なメンバー構成で反撃。
                  ○4 ドリームズライン/3歳になって地力強化。走り頃の3走目、距離延長もプラスで。
                  ▲9 アペリラルビー/のじぎく賞を勝って凱旋。牡馬相手にどこまで。
                  △6 イスタナ/近親にエアハリファの良血。ここ3走に復調の兆し見えた。
                   


                  マーメイドS 先取り展望

                  0

                    安田記念 実際の買い目
                    【月見亭】複勝 8,11,16 ワイドボックス 8,11,16 三連複軸2頭流し 11,16−総流し
                    【びぜんや】単勝 7,10,13 複勝 7,10,13 ワイドボックス 7,10,13 三連複 7−10−13 馬連フォーメーション 4,10−4,5,6,7,8,10,11,12,13,14,15,16,17,18


                    月見亭「屈辱の雨雲を吹き飛ばし、栄光を呼び込んだ魔法の旋風!」
                    びぜんや「安田記念を勝ったのはサトノアラジン。もうトライアルホースとは呼ばせない! もう千四巧者とは呼ばせない!」
                    月見亭「お見逸れしました。道中は後方待機から、大外を一気に鋭進。粘るロゴタイプを捉えたところがゴールだった」
                    びぜんや「33.5秒の上がりはもちろん最速。昨年のマイルCSでは不利を受けて1番人気を裏切り、前走・京王杯SCでは雨に末脚を殺されて1番人気を裏切っていた期待馬が、7番人気に評価を下げたここで持ち味を発揮した」
                    月見亭「惜敗続きで3歳春のクラシックには出走できず、古馬になってからもG気任惑老瑤僕蹐瓩此そういう馬が人気を落としたところでの逆襲劇。これもまたドラマだね」
                    びぜんや「戦前から混戦と言われていたレースはクビ+クビ+クビ+クビ差で決着。コースロスを厭わず、後方待機からこの馬の末脚を最大限に引き出した川田騎手の思い切りのいい騎乗も光ったね」
                    月見亭「2着は私の◎ロゴタイプ。道中は快調に澱みない流れを作り、直線で後続を突き放して連覇なったかと思ったけれども、最後の最後で力尽きた」
                    びぜんや「とはいえ、『してやったり』の昨年以上に強さを感じさせる、負けて強しの2着だった。父・ローエングリン同様、ヴェテランになっても進化が止まらない馬だね。脱帽」
                    月見亭「3着はこれも外から伸びたレッドファルクス」
                    びぜんや「距離がどうかと思っていたが、問題なく外を伸びてきたなぁ。外に出すときにやや後手を踏んだのが勝敗を分けたか」
                    月見亭「キミの◎クラレントは内を追い上げたものの、9着」
                    びぜんや「道中は手綱を引っ張り、ロゴタイプの後を追う形でイン突きに賭けたが、伸びきれなかったね。0.4秒差と着順ほど負けてはいないし、枠がもう少し内だったら掲示板はあったかな」
                    月見亭「というわけで今週の結果。私は(−◎△)でハズレ、馬券は三連複軸2頭が2着18着という残念な結果で、ロゴタイプの複勝が当たっただけ」
                    びぜんや「僕は(−−−)で、予想も馬券も大惨敗でした」
                    月見亭「これで春のG汽轡蝓璽困發劼閥萓擇蝓M莉気魯┘螢競戰構王杯に繋がる遠大な前哨戦……なのかな? のマーメイドSと」
                    びぜんや「宝塚記念の前哨戦なのか、サマー2000シリーズの前哨戦なのか、あるいはサマーマイルシリーズの前哨戦なのか、立ち位置のよく分からないエプソムCだ」
                    月見亭「……一気に番組がしょぼくなったわねぇ」
                    びぜんや「まぁ、それが夏競馬近しの風物詩だと思って。来週はマーメイドSを予想しようかね」


                    安田記念予想 by月見亭

                    0

                      時間がないので、前フリ無しで。

                       

                      私のロゴタイプです。

                       

                      残りはこんな感じです。

                       

                      〇 ブラックスピネル

                      ▲ エアスピネル

                      △ レッドファルクス

                      × イスラボニータ

                      × コンテントメント


                      << | 2/231PAGES | >>