calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

categories

archives

memo

当ブログの予想と的中の定義は次のようにします。 シルシ 上位から◎○▲△××の6つ。シルシを打つ馬の頭数は、出走馬の半数を上回らないものとします。 的中 本命的中=◎の単勝を買ったと想定して的中を判定します。 馬連的中=◎○▲△の馬連4頭ボックスを買ったと想定して的中を判定します。 三連単的中=◎→○→▲△××の三連単軸二頭マルチを買ったと想定して的中を判定します。 想定回収率=それぞれの買い目を100円ずつ購入したと想定して、回収率を算定します。

マイルチャンピオンシップ 先取り展望

0

    エリザベス女王杯 実際の買い目
    【月見亭】複勝 16 三連複軸2頭流し 12,16−総流し
    【びぜんや】単勝 5,11 複勝 11 馬連ボックス 5,7,8,11 馬連流し 5−2,6,9,12,13,14,16,17 三連複軸2頭流し 5,8−2,6,7,9,11,12,13,14,16,17


    月見亭「悲願へ! 勝利へ! 戴冠へ! 雷神追って大輪の花! エリザベス女王杯の勝者は私の◎リスグラシュー!」
    びぜんや「クロコスミアが単騎先導し、有力各馬が好位で控える展開を、その後方から虎視眈々。引き絞れるだけ引き絞った弓を直線で解き放ち、矢のような末脚で外から差し貫いた」
    月見亭「上がりは当然メンバー最速の33.8秒。雷神・モレイラの豪腕が火を噴いて、人馬ともにG欺蘋覇となった」
    びぜんや「モレイラの場合は日本のG機△世韻匹諭クロコスミアがスローに落とし、有力各馬がけん制し合う中直線まで脚を溜めて弾けさせたのはマジックマンの面目躍如。落ち着いた流れで瞬発力が問われる展開になったのは、距離に不安のあるリスグラシューに向いたね」
    月見亭「阪神JF、牝馬三冠、そしてヴィクトリアマイルと2着でG気任蓮0,5,0,3】だったけれど、これでひと皮むけるかな。実力は確かなんだから」
    びぜんや「次の目標は来春のヴィクトリアマイルということになるか。誰に騎乗を依頼するのか、今から気になると言ったら気が早すぎるかな」
    月見亭「2着は逃げたクロコスミアが粘った」
    びぜんや「すんなりとハナを切り、前の3ハロン目が12.9秒とマイペースに持ち込めた。京都外回りの穴パターンに持ち込み、昨年のがした大魚を手にしたかと思ったが、勝ち馬の決め手が一枚上だった。後続は3馬身離したんだけどね」
    月見亭「混戦の3着争いは、内を立ち回ったモズカッチャンが制した」
    びぜんや「結局リピーターが活躍したレースになったね。モズカッチャンは決め手と先行力で上位2頭に屈したが、早めに好位の内に収まり、立ち回りの巧さで3着を確保。勝てなくてもセンスの良さで望み得る最上位に入った」
    月見亭「キミの◎レッドジェノヴァはそこからクビ差遅れて4着」
    びぜんや「内で窮屈な競馬になり、弾け切らないままに流れ込んでしまった。少頭数の前走は何とかなったけれど、G気牢鼎なかったね」
    月見亭「というわけで今日の結果。私は(◎−△)で単勝的中、馬券は三連複2頭軸の片割れ、コルコバードが8着でハズレ。リスと一緒に上がってくるかと思ったけれど、伸びきれなかったなぁ。残念」
    びぜんや「僕は(×−○)でハズレ、馬券も同じくでした」
    月見亭「さて来週は、3週連続京都G気寮藹楽、マイルチャンピオンシップ!」

    びぜんや「中心は安田記念を勝ったモズアスコットか。スワンSを落としてまた勝ち切れなかったのは気がかりだが、勝ち馬とは2キロの斤量差があってのハナ差なら問題なし。抜群の切れ味でマイルG気鬟灰鵐廛蝓璽箸澄
    月見亭「昨年の勝ち馬・ペルシアンナイト連覇に挑む。富士S5着からの臨戦過程は昨年と同じ。大外スタートから勝ち切った天才児が、さらに成長して破壊力を増した姿を披露する」
    びぜんや「西の前哨戦・スワンSを勝ったのがロードクエスト。マイル重賞2勝、NHKマイルC2着もある実力者が、後方一気の末脚を炸裂させる」
    月見亭「ロジクライは東の前哨戦・富士Sを2馬身差で快勝。2年近い戦線離脱を経験した苦労人が、重賞初勝利を挙げた京都マイルで嬉し泣き」
    びぜんや「毎日王冠でG亀蕕硫看呂魴據梗蟠未房茲辰童せたのがアエロリット。安田記念では、あと一歩のところまで来ながら2着に泣いたが、江戸の仇は京で討つ」
    月見亭「ヴィクトリアマイルの覇者・ジュールポレールも登場。2年前の衣笠特別ではアドマイヤリードらのちの重賞ウィナー3頭を一蹴していて、京都とは好相性」
    びぜんや「注目は昨年の皐月賞馬・アルアインのマイルG欺蘢戦。マイルで敗れたのは不利を受けたシンザン記念だけ。秘められた距離適性を武器に、マイル戦線で一発を狙う」
    月見亭「ケイアイノーテックNHKマイルCで後方2番手からライヴァルをまとめてぶっこ抜いた破壊王。ここも小細工なしの競馬で古馬を呑み込む」
    びぜんや「レッドアヴァンセはヴィクトリアマイルで見せ場たっぷりの3着。溜めれば確実に切れる末脚で、一発を狙う」
    月見亭「昨年2着のエアスピネル悲願のG騎佑蠅膨む。菊花賞3着も含め、京都外回りは【2,2,2,0】と大得意。春は1戦のみで休養に充て、ここは全力投球の一戦」
    びぜんや「スプリングSの勝ち馬・ステルヴィオは毎日王冠でその決め手が古馬にも通用することを証明。注目の京都初登場だ」
    月見亭「かつてのシンザン記念勝ち馬・グァンチャーレはスワンSで差のない競馬。京都マイルではおなじみのヴェテラン、馬場が渋れば浮上する」
    びぜんや「昨年のデイリー杯2歳S勝者・ジャンダルムは富士Sを叩いてここへ。ビリーヴの仔で上にはファリダットらがいるスピードあふれる良血馬
    月見亭「穴は京都金杯勝ち馬のブラックムーンに、マイル転向2戦目のウインブライト
    びぜんや「距離短縮でカツジを見直したい。ダービー卿CTを勝ったヒーズインラブも一考の余地」
    月見亭「ちなみに東京メインはダートの霜月S」
    びぜんや「強力世代の一角・ドンフォルティスの巻き返しなるかに注目」
    月見亭「実績はサクセスエナジーが断然。問題はハンデがどうなるか……」


    予想成績:月見亭2勝3敗2分
    月見亭 (◎−△)単勝的中! 定回収率 -3,680円・83.1%
    びぜんや(×−○)想定回収率 -4,530円・79.1%

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック