calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

memo

当ブログの予想と的中の定義は次のようにします。 シルシ 上位から◎○▲△××の6つ。シルシを打つ馬の頭数は、出走馬の半数を上回らないものとします。 的中 本命的中=◎の単勝を買ったと想定して的中を判定します。 馬連的中=◎○▲△の馬連4頭ボックスを買ったと想定して的中を判定します。 三連単的中=◎→○→▲△××の三連単軸二頭マルチを買ったと想定して的中を判定します。 想定回収率=それぞれの買い目を100円ずつ購入したと想定して、回収率を算定します。

ローズS予想 byびぜんや

0

    トライアルレースはどうも苦手です。
    休み明けの実績馬を重視してしまい、上がり馬を軽視してしまうこと多数。
    それではと昨年は上がり馬のカワキタエンカを軸にしたまでは良かったんですが、ラビットランは持っていなかったという……。
    今年は懲りもせずまた実績馬を重視していますが、さて、どうなりますか。


    ◎13 カンタービレ
    京都芝1800mの未勝利戦を3馬身差でぶっ千切って勝ち上がり、勢いに乗って臨んだフラワーCでは長くいい脚を使っていきなり重賞初制覇。年によってメンバーレベルの差が大きい重賞ですが、今年は2着馬が続く桜花賞で「3強」に続く4着に入るトーセンブレス、3着馬がのちに紫苑Sを快勝するノームコアというメンバーでしたから、ハイレベルな相手関係での勝利だったと言えます。
    前走・オークスは相手が強かったですし、初の距離、初の左回りも合わなかったかも。しかし桜花賞の上位組と同じような位置からレースを進め、食らいついていった経験はいい糧になったと思われます。
    今回は右回りに戻り、【2,0,0,0】の1800mに距離短縮と条件は好転。久しぶりに地元関西で走れるのも買い材料で、実績馬の快勝劇を期待します。


    ○9 アンコールプリュ
    阪神マイルの新馬戦、好メンバーの揃ったつわぶき賞と、デビューから2連勝を飾っていた良血馬。重賞初挑戦ながら2番人気に推されたフィリーズレビューでは出遅れて流れに乗り損ね、厳しい展開になったかと思われましたが、直線では大外に持ち出して目の覚めるような伸び脚を披露、2着に入って面目を施しました。
    春は気性面を考慮して短めの距離を使われてきましたが、最終追い切りでは気性面の成長が見えたとのことですし、半兄にダービー3着のブラックシェル、近親にホープフルS勝ちのシャイニングレイがいて、距離延長も問題ない血統。
    春のトライアルG兇韮家嵜裕い世辰診呂、秋のトライアルG兇埜紊蹐ら数えたほうが早い人気、というのはおいしい話で、変わり身に期待したくなります。


    ▲11 トーセンブレス
    デビュー戦でいきなり、離れた最後方追走から怒涛の追い込みを見せてプリモシーン以下を捻って見せるというド派手な白星を飾ったお転婆娘。
    阪神JFでは最速タイの上がりをマークして4着、フラワーCでは後方2番手から最速上がりをマークして追い込み2着、桜花賞でも別格だったアーモンドアイに次ぐ上がりをマークして4着と、極端な脚質ゆえなかなか勝ち切れませんが、コンスタントに豪脚を披露し続けています。
    右回りでは崩れていませんし、瞬発力の問われる阪神外回りは絶好の舞台。今回はG気農菽紊魑した相手は不在で力関係は楽になっており、一気に突き抜けても不思議ではありません。


    △2 ウスベニノキミ
    春はフラワーC0.4秒差4着、フローラSでは序盤に不利を受け位置を下げながら0.4秒差6着と重賞で僅差の戦いを演じていた素質馬。オークスでは上位にこそ突き放されましたが8着と、今回の相手関係に限れば悪くない着順でゴールしています。
    この夏はひと足早く、小倉の西海賞で始動。500万条件の身では格上挑戦という立場でしたが、逃げ馬に手を焼く厳しい展開ながらも、降級の勝ち馬と半馬身差の2着に健闘し、底力のあるところは示しました。
    今回は春の実績馬に対し、夏に一度使われた強みで逆転を狙います。賞金的にここで権利を取らなければ秋華賞出走がかなわないだけに陣営の本気度は高いはず。前回は早めに動いて苦しくなりましたが、ここは我慢の競馬で直線まで脚を溜め、勝機を窺います。


    ×は素質開花した切れ者・5 サラキアと、4戦連続最速上がり、前走は不利に泣いた14 ウラヌスチャームを指名します。


    買い目は◎の単複と◎からの馬連流し5点。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
     今回のダウジングでの競馬 予想はローズSを予想してみたいと 思います。
    • 御気楽猫生活2
    • 2018/09/16 3:32 AM
    <ローズS> ◎05サラキア 〇08サトノワルキューレ ▲14ウラヌスチャーム △11トーセンブレス 馬連 5‐8‐11‐14 BOX馬券 コメント: 秋華賞への出走賞金が足りている馬より 前走、牡馬との混合戦をレコード勝ちした サラ
    • ノースさんの競馬日記
    • 2018/09/16 7:42 AM