calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

memo

当ブログの予想と的中の定義は次のようにします。 シルシ 上位から◎○▲△××の6つ。シルシを打つ馬の頭数は、出走馬の半数を上回らないものとします。 的中 本命的中=◎の単勝を買ったと想定して的中を判定します。 馬連的中=◎○▲△の馬連4頭ボックスを買ったと想定して的中を判定します。 三連単的中=◎→○→▲△××の三連単軸二頭マルチを買ったと想定して的中を判定します。 想定回収率=それぞれの買い目を100円ずつ購入したと想定して、回収率を算定します。

岩手競馬・栗駒賞予想 byびぜんや

0

    (水沢1400m/М掘

    関東甲信地方の梅雨が6月のうちに明けてしまいましたが。
    梅雨が明けないこともある東北・水沢は土曜日の豪雨でレースが中止になったとのこと。競馬場南側の姉体地区では浸水もあったようですね。
    大事ないことを祈ります。


    ◎8 ラブバレット/前走・北海道スプリントは2着惜敗。地元馬相手なら勝ちは譲れない。
    ○9 オースミチャド/この距離も守備範囲。小回り平坦で反撃。
    ▲6 ナムラバイオレット/前走は圧巻の直線一気。栗駒賞で勝つのは栗毛の駒?
    △2 タイセイファントム/絆Cの大金星光る。距離再延長で反撃。


    ■ おまけ ■CBC賞予想
    ◎15 ワンスインナムーン/実績はトップクラス、ハンデは恵まれた。ひとり旅に持ち込めれば。
    ○12 ダイメイフジ/この距離では崩れない。激流で末脚生かす。
    ▲16 ペイシャフェリシタ/中京2勝の実力者。充実期迎えここは通過点。
    △9 セカンドテーブル/昨年は惜しい2着。好調持続し昨年の借りを返す。
    ×6 アクティブミノル/リフレッシュなった。重賞2勝の実力者が復活へ。
    ×10 ナガラフラワー/この距離にも慣れてきた。軽量味方に一発。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック