calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

memo

当ブログの予想と的中の定義は次のようにします。 シルシ 上位から◎○▲△××の6つ。シルシを打つ馬の頭数は、出走馬の半数を上回らないものとします。 的中 本命的中=◎の単勝を買ったと想定して的中を判定します。 馬連的中=◎○▲△の馬連4頭ボックスを買ったと想定して的中を判定します。 三連単的中=◎→○→▲△××の三連単軸二頭マルチを買ったと想定して的中を判定します。 想定回収率=それぞれの買い目を100円ずつ購入したと想定して、回収率を算定します。

岩手競馬・スプリングC予想 byびぜんや

0

    土曜日の水沢メインは駒形賞。
    ここで15−16シーズンの「萌馬POG」で指名していたヤマニンリュウセイが、10頭立て9番人気の低評価を覆してV。POG期間が終わり、岩手に移籍してからも応援していた甲斐があり、46.0倍の単勝をゲットして、皐月賞の勝負資金を作ることが出来ました。
    ちなみにこのレース、2着には10番人気の馬が入って馬連は262.2倍、枠連は542.6倍の高配当。ちなみに三連単は29003.2倍でした。
    三連単は無理でも馬連か枠連くらい買っておけば……と言いたくなるところですが、9番人気と10番人気の馬連を買うのはなかなか度胸のいる所業。さらに枠連のほうが倍以上つくなんて言うのは発想の飛躍とオッズのこまめなチェックが必要なわけで……。
    やはり万馬券を当てるのは難しいと痛感したのでした。


    ◎2 ニッポンダエモン/岩手転入後2連勝。前哨戦も快勝しここは堅いか。
    ○5 リュウノムーン/金杯3着の実力者。ひと叩きした上積み見込む。
    ▲3 カッチャオ/好枠から先手奪えれば、再び波乱の使者になる。
    △6 プリヴィレッジ/馬場が渋れば巻き返し可能。


    ■ おまけ ■ アンタレスS予想
    ◎3 ディアデルレイ/単騎逃げ望めるメンバー構成。重馬場味方にひとり旅。
    ○5 トップディーヴォ/渋った馬場にはめっぽう強い。天を味方に。
    ▲1 グレイトパール/5連勝の勢いに注目。休み明けでも乗り込み十分。
    △15 ミツバ/G気任盒郎垢梁跡。叩き2走目の上積み見込む。
    ×8 アルタイル/前走が惜しい競馬。1キロ減を追い風に。
    ×7 ロンドンタウン/高速決着は歓迎。位置を取れれば面白い。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック