calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

archives

memo

当ブログの予想と的中の定義は次のようにします。 シルシ 上位から◎○▲△××の6つ。シルシを打つ馬の頭数は、出走馬の半数を上回らないものとします。 的中 本命的中=◎の単勝を買ったと想定して的中を判定します。 馬連的中=◎○▲△の馬連4頭ボックスを買ったと想定して的中を判定します。 三連単的中=◎→○→▲△××の三連単軸二頭マルチを買ったと想定して的中を判定します。 想定回収率=それぞれの買い目を100円ずつ購入したと想定して、回収率を算定します。

弥生賞予想 byびぜんや

0

    電子書籍がだいぶ普及してきたようですが、私はいまだ紙の本派です。
    スマホを買った時にラノベの電子版をDLしたのですが、なかなかスマホでラノベを読むということが身につかず、結局1冊読み切る前に機種変更してしまいました。
    ……まぁ、スマホはヒマ潰しくらいにしか使わないので、一応のヴォリュームがあるラノベより短い時間でさくさく読めるエッセイや雑学本をDLしたほうがよかったのかもしれません。
    ちなみに競馬予想もいまだに紙派だったりします。


    ◎3 ジャンダルム
    前走・ホープフルSでは馬群の外を回って早目に進出。結局は後方から外を回って来たタイムフライヤーに屈し、さらに外から追い込んできたステイフーリッシュに迫られましたが、勝ちに行く競馬で4着以下を突き放して見せ、地力があるところを見せました。
    京都2歳Sでは内をロスなく立ち回り、馬の間を割って出る器用さも披露。
    どんな競馬でも出来る競馬センスの高さは好メンバーが揃ったここでこそ大きな武器になります。
    同舞台のG気脳,蘇蕕韻魃蕕犬新亳海魯薀ぅ凜.襪砲覆ぅ▲疋凜.鵐董璽犬如∈E戮狼咾了箸い匹海蹐皸磴辰討るでしょうし、スロー必至のメンバー構成で前走以上の切れ味が引き出されそう。この前衛峰を制覇して、次なるピーク、皐月賞の有力候補に名乗りを挙げます。


    ○1 オブセッション
    のちに共同通信杯で3着に入るエイムアンドエンドらが揃った新馬戦を勝ちあがると、続くシクラメン賞では大外を他馬とは次元の違う末脚で突き抜けてレコード勝ち。
    重馬場の東京芝2000mを勝ち切るスタミナと、良馬場の阪神芝1800mを突き抜けるスピードと切れ味を兼備しており、潜在能力はかなりのものがありそうです。
    これが重賞初挑戦と、経験値ではほかの有力馬に見劣るだけに、少頭数で流れが落ち着きそうなのはプラス材料。前走で見せた瞬発力をここでも発揮できれば、好勝負になりそうです。


    ▲9 ダノンプレミアム
    前走・朝日杯フューチュリティSはまさに圧巻のレースぷり。難なく好位につけてロスなく立ち回り、直線入り口で先頭に立つとあとは後続を突き放す一方。
    驚異的な瞬発力でライヴァルを圧倒し、3馬身半差、1分33秒3の好時計で2歳馬の頂点に立ちました。
    その立ち回りの巧さと切れ味は、トリッキーな中山でこそ生きるもの。休み明けも輸送もこなした実績があり、距離延長とコーナー4つの競馬に戸惑わなければ、ここもあっさり通過してしまいそうな大器です。


    △8 ワグネリアン
    古くから「展開要らず」と言われ、天皇賞・秋や女王杯の前哨戦にも使われる東京芝1800mは中距離馬の実力を測るのに最適なコース。そこを舞台にした東スポ杯2歳Sで後続を軽々と3馬身ぶっ千切って見せたのがこの馬です。
    そこでホープフルSの優先出走権を手に入れながら、新設G気砲聾向きもせずにここまでスタンバイ。クラシック最初の冠への意気込みと自信が感じられます。
    スケール感のある走りはいかにも府中向きで、初めての中山がどうかですが、コーナー4つのコースはデビュー戦の中京で経験済みですし、力の違いで小回りも克服しそうな雰囲気もあります。


    ×は初勝利を挙げた勢いに乗る7 トラストケンシンを指名します。

     

    買い目は◎から○▲△への馬単マルチ計6点と、◎×のワイド。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    勝つのはジャンダルム!
    • 浪花のクマさん 穴馬券
    • 2018/03/04 9:13 AM
    <弥生賞> ◎09ダノンプレミアム 〇10サンリヴァル ▲08ワグネリアン △03ジャンダルム 馬連 3‐8‐9‐10 BOX馬券 コメント: 無敗の2強対決のように見えますが こういうときは 1着、3着になることが多い気がします。
    • ノースさんの競馬日記
    • 2018/03/04 10:19 AM