calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

archives

memo

当ブログの予想と的中の定義は次のようにします。 シルシ 上位から◎○▲△××の6つ。シルシを打つ馬の頭数は、出走馬の半数を上回らないものとします。 的中 本命的中=◎の単勝を買ったと想定して的中を判定します。 馬連的中=◎○▲△の馬連4頭ボックスを買ったと想定して的中を判定します。 三連単的中=◎→○→▲△××の三連単軸二頭マルチを買ったと想定して的中を判定します。 想定回収率=それぞれの買い目を100円ずつ購入したと想定して、回収率を算定します。

中山記念 先取り展望

0

    フェブラリーS 実際の買い目
    【月見亭】複勝 4 三連複軸2頭流し 10,12−総流し
    【びぜんや】単勝 6 複勝 6 馬連流し 6−4,10,11,12,13,14,16 三連複 6−14−16


    月見亭「大外一気に貫く闘志! 燃える男が叶えた夢!」
    びぜんや「男、……か? フェブラリーSを勝ったのはノンコノユメ。直線を向いてもまだ最後方、そこから一気の末脚でライヴァルをすべて呑み込んだ」
    月見亭「前走レコード勝ちの反動が、とも言われていたけれど、むしろレコード勝ちの勢いに乗って中央G欺蘋覇。去勢も経験した苦労人がついに夢を叶えた」
    びぜんや「去勢してからの低迷が長かったからなぁ。ここまで復調させた陣営、そして潜在能力を引き出した内田騎手に拍手を送りたい」
    月見亭「ダート馬だし、セン馬だし、6歳と言ってもまだまだこれからだよね」
    びぜんや「もちろん今回は展開が向いた一面もある。その末脚で観衆を沸かせながらさらに強くなって、タイトルを重ねてほしいね」
    月見亭「連覇を狙ったゴールドドリームは勝ち馬の強襲に屈し銀メダル」
    びぜんや「テイエムジンソクをめがけて動き出したが、結果的に早仕掛けになった。勝負の綾だね」
    月見亭「3着にキミの◎インカンテーション」
    びぜんや「先行勢を見る絶好のポジションでレースを進め、ゴールドドリームに呼応して進出。最後まで伸びてあわやと思わせたがわずかに及ばなかった。残念」
    月見亭「私の◎テイエムジンソクは好位からレースを進めたものの最後に失速、12着」
    びぜんや「先行勢と待機勢に分かれる流れで、先行勢はすべてふた桁着順に撃沈。流れが向かなかったし、コーナーふたつの競馬にも戸惑ったようだ」
    月見亭「というわけで今週の結果。私は(○×−)でハズレ、馬券もハズレ。三連複軸2頭のうちノンコノユメは来てくれたんだけれど、肝心の◎がね……」
    びぜんや「僕は(×○◎)で三連単的中だけど、馬券はインカンテーションの複勝がかすったのみで獲って損。馬連は軸馬3着で、1点買いの三連複は2着3着4着。うぬぬ……」
    月見亭「さて。来週からは中山・阪神に開催替わり。中山開幕週は大阪杯のトライアル、中山記念!」

    びぜんや「京都記念に好メンバーが集まった反動か、10頭の少頭数。とはいえG鞠錬各と量より質の顔ぶれだな」
    月見亭「中心はマイルCSを勝ち、皐月賞でも2着に入っているペルシアンナイト。名を挙げたこの中山の地から、さらなる飛躍を誓っての復帰戦」
    びぜんや「NHKマイルCの勝ち馬・アエロリットも登場。1800mは札幌で克服済み、開幕週の馬場、少頭数で先行力が生かせそうだ」
    月見亭「昨年のドバイターフ勝ち馬・ヴィブロスも登場。去年は5着に沈んだけれど、今年は無様なレースをできない立場」
    びぜんや「札幌記念の勝者・サクラアンプルールは昨年のこのレース、8番人気2着で波乱を呼んだ。凄みを増した中山巧者が、G擬太喃呂料阿卜ち塞がるか」
    月見亭「関屋記念など重賞3勝の快速馬・マルターズアポジーが再び中距離戦線に帰って来た。ここも逃げの一手で後続を翻弄」
    びぜんや「ウインブライトは中山千八のG供Ε好廛螢鵐娃咾両,素蓮I饌羲太咾枠慣欧世掘中山金杯2着からのステップで、使われた強みもある」
    月見亭「ディセンバーS、白富士Sと連勝中なのがマイネルハニー。千八重賞はチャレンジC勝ち、スプリングS2着など良績豊富で侮れない」
    びぜんや「ディサイファは小島太調教師とともにこの中山記念がラストラン。AJCC4着で存在感を示した老雄が、引退の花道を自ら飾る」
    月見亭「マイネルサージュは距離短縮した前走・白富士Sで復活のきっかけを掴んだ。相手は強いけどさらなる距離短縮がプラスに出れば」
    びぜんや「キタサンブラックの半兄・ショウナンバッハは目下20連敗中とはいえ、近走はコンスタントに掲示板に乗っている。相手なりの走りで上位を窺う」
    月見亭「ちなみに阪神の開幕週は阪急杯」
    びぜんや「レッドファルクスとモズアスコットの激突に注目だが、前走で芝適性を見せたモーニンが面白そう」
    月見亭「開幕週で良馬場なら、先行力のあるムーンクレストに妙味あり」


    予想成績:びぜんや3勝2敗2分
    月見亭 (○×−)想定回収率 -19,100円・6.8%
    びぜんや(×○◎)三連単的中! 想定回収率 +40,740円・298.7%


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック