calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

categories

archives

memo

当ブログの予想と的中の定義は次のようにします。 シルシ 上位から◎○▲△××の6つ。シルシを打つ馬の頭数は、出走馬の半数を上回らないものとします。 的中 本命的中=◎の単勝を買ったと想定して的中を判定します。 馬連的中=◎○▲△の馬連4頭ボックスを買ったと想定して的中を判定します。 三連単的中=◎→○→▲△××の三連単軸二頭マルチを買ったと想定して的中を判定します。 想定回収率=それぞれの買い目を100円ずつ購入したと想定して、回収率を算定します。

ホープフルS 先取り展望

0

    有馬記念 実際の買い目
    【月見亭】単勝 11 複勝 11 ワイドボックス 3,5,11,13 三連複軸2頭流し 2,11−総流し
    【びぜんや】単勝 5,8,10 複勝 8,10 馬連流し 10−2,5,11,13,14 ワイド流し 102,5,8,9,11,13,14 5−8 三連複 5−8−10


    月見亭「はるばる来たぜ有馬まで! 年末の大トリを飾り、万雷の拍手を浴びてスーパースターが花道を行く!」
    びぜんや「第62回グランプリ有馬記念を勝ったのはキタサンブラック。好枠からスローの逃げに持ち込んで後続を完封。格の違いを見せつけて有終の美を飾った」
    月見亭「枠が決まった時点でこのシナリオは見えてた気がするけどね。それを完遂するのが名馬と名手のすごさ」
    びぜんや「今回は後続を潰すような逃げではなく、13秒台のラップを挟んだスローの逃げ。G毅珪〔椶砲靴動貳屬粒攵,世辰燭もしれないね」
    月見亭「逆に見えてきたのが春三冠、秋三冠の難しさかな。これほどの名馬でも勝てたのは各シーズンふたつだけ。それでも年間G毅款 ■猫議婿撮珪,硫記録は達成した」
    びぜんや「逃げ馬で、大きなけがもなく安定して勝ち続けたというのは稀有な存在だね。今後は種牡馬として、ディープインパクト系種牡馬を相手に結果を残していけるか、注目だ」
    月見亭「2着はこれも引退レースだったクイーンズリングが突っ込んだ」
    びぜんや「内で溜めるだけ溜めて末脚をはじけさせ、外から来た人気の牡馬の足許を掬った。勝ちを狙った騎乗ではなかったが、してやったりの2着で、これも有終の美を飾ったと言っていいだろう」
    月見亭「キミの◎シュヴァルグランは後方待機から大外を伸びたものの、クビの上げ下げで3着に敗退」
    びぜんや「内枠の馬が好位でキタサンブラックを守る形になり、外枠の有力馬は動きにくくなってしまった。最後は良く伸びてきたけれど不利を受けて万事休した」
    月見亭「私の◎ルージュバックは最後方待機から伸びるも5着まで。位置取りが後ろ過ぎるよ」
    びぜんや「北村宏騎手ならもう少し位置を取りに行くと思ったんだがなぁ。キタサンが澱みないペースを作って待機策がハマる読みだったのか」
    月見亭「というわけで今週の結果。私は(○△×)で馬連的中も、馬券はハズレ。クイーンズリングはいい読みだと思ったんだけど」
    びぜんや「僕は(○−◎)で外れ、馬券はワイドが的中したけれど、盛大に獲って損。トーセンビクトリーが手応えよく回ってきたときは一瞬夢を見たが……」
    月見亭「さて、今までだったらこれで1年が終わるところだったけれど」
    びぜんや「今年からはホープフルSが始まって、平日G気砲覆辰燭鵑世茲覆 
    月見亭「当然予想バトル最終戦はこのレースに。早速登録馬を見ていこう」

    びぜんや「見て行こうも何も、もう予想してシルシ打って晒しちゃってるけどな」
    月見亭「◎はジャンダルムだっけ。名牝・ビリーヴの仔にして、ファリダットの弟」
    びぜんや「メンバー中唯一の重賞勝ち馬でもある。前走・デイリー杯2歳Sで見せた器用さは中山でも生きそうで、一気呵成に頂上に立つ」
    月見亭「萩Sを勝ったタイムフライヤーは京都2歳Sでもきわどい2着。ここに入っても格上と言える実績馬だよ」
    びぜんや「出世レースの黄菊賞を逃げ切ったのがジュンヴァルロ。距離経験と先行力が、ここで強力な武器になりそうだ」
    月見亭「芙蓉Sの勝ち馬・サンリヴァルは実際にこの中山芝2000mで完勝しているというのが強み。3連勝で皐月賞候補に名乗りを上げる」
    びぜんや「マイハートビートは京都芝2000mの紫菊賞勝ち馬。他馬にはない距離経験の豊富さが売り物だ」
    月見亭「東スポ杯2歳Sで2着のルーカスは、あのモーリスの全弟という良血馬。兄は晩成だったけれど、弟は早くも素質を示している」
    びぜんや「シャルルマーニュは東スポ杯2歳S3着からの参戦。強豪と渡り合った経験を活かしたい」
    月見亭「中京新馬戦をぶっちぎった良血の素質馬がステイフーリッシュ。G気箸呂い┝蠻な相手関係、素質を武器に一気に頂点もありうる」
    びぜんや「バウンスシャッセの半弟・フラットレーは右回りに戻って巻き返しを図る」
    月見亭「穴は未勝利戦でタフさを見せたリュヌルージュと、新馬戦で圧巻の強さを見せたディープインパクト産駒・トライン
    びぜんや「ニシノフラワーの孫・ニシノベースマンは豊富なキャリアを生かしたい。栃木の星・ナスノシンフォニーもコース替わりで見直せる」
    月見亭「ホープフルSの日の中山では、ヤングジョッキーズシリーズのファイナルラウンドも開催されて、まさに未来への期待高まる一日に」
    びぜんや「有馬記念で打ちのめされた僕たちにも来年への希望をください……」


    予想成績:月見亭2勝4敗6分
    月見亭 (○△×)馬連的中! 想定回収率 -33,770円・16.2%
    びぜんや(○−◎)想定回収率 -6,280円・84.4%


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック