calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

archives

memo

当ブログの予想と的中の定義は次のようにします。 シルシ 上位から◎○▲△××の6つ。シルシを打つ馬の頭数は、出走馬の半数を上回らないものとします。 的中 本命的中=◎の単勝を買ったと想定して的中を判定します。 馬連的中=◎○▲△の馬連4頭ボックスを買ったと想定して的中を判定します。 三連単的中=◎→○→▲△××の三連単軸二頭マルチを買ったと想定して的中を判定します。 想定回収率=それぞれの買い目を100円ずつ購入したと想定して、回収率を算定します。

アルゼンチン共和国杯予想 byびぜんや

0

    twitterのタイムラインにコミケの当落が流れてくる季節になりました。
    なんどか一緒に競馬場に行っている友人も当選したようで、それなら私もそろそろ旅程を考えないといけませんねぇ。
    ところで私の得意技のはずの「コミケ前の万券的中」は今季も炸裂してくれるでしょうか……。

     

    ◎4 スワーヴリチャード
    今年のダービー2着馬がここから始動。
    当然、休み明けでの仕上がり具合が気になるところですが、調整不足で菊花賞を泣く泣く見送っての転進ですから、不安のある状態でハンデG兇鮖箸辰討ることはないはずです。
    そのダービーはペースを読んで巧く立ち回ったレイデオロの軍門に降りましたが、こちらは正攻法で立ち回っての3/4馬身差2着。勝ちに等しい内容だったと言っていいでしょう。皐月賞は2番人気を裏切る6着でしたが、ごちゃついたレースでの0.4秒差ですから内容は悪くありませんでした。
    共同通信杯勝ち、東スポ杯2歳S2着があって、このコースは重賞ばかり使われながらパーフェクト連対。100mの延長に不安のあるはずもなく、56キロのハンデも恵まれた印象。
    ふだんはあまり休み明けで古馬と初対戦なんて馬には◎を打たない私ですが、今回はこの馬に逆らえません。今回はここからヒモ荒れを狙おうと思います。


    ○2 マイネルサージュ
    東京の長距離戦では、陣馬特別を1馬身差、南武特別では2馬身差と完勝を収めている府中巧者です。
    オープン昇格後は、万葉Sで1番人気を裏切るなど期待を裏切っていましたが、目黒記念12着後に休養に入り、休み明けの丹頂Sで見せ場を作って0.2秒差4着と、復調の気配を見せています。
    前走・オールカマーでは14着に大敗していますが、これは四角で外に振られる不利があって勝負にならなかったもの。まともなら好勝負出来ていたはずです。
    東京での3連対はいずれも白枠・黒枠の時でしたが、今回引いたのは白帽の1枠2番。ロスなく立ち回れる好枠を引いたことで、勝機が見えてきました。
    近走は55キロ、56キロで走ってきただけに、54キロのハンデで走れるのは朗報。最強世代の遅咲きのステイヤーに要警戒です。


    ▲13 ハッピーモーメント
    前走・京都大賞典では右回りに戸惑ってスムースさを欠き、最下位15着と惨敗しましたが、前々走・新潟記念では距離不足に泣きながらも0.3秒差に迫り、3走前の目黒記念では3着に好走。左回りの長丁場では侮れません。
    今回は目黒記念と同舞台ということで、当時同様先行策から粘りこみを図りたいところですが、メンバーには待機型が揃っており、難なく好位につけることが出来そう。展開の利が見込めます。


    △6 プレストウィック
    前走・丹頂Sでは外を回って進出、内を衝いたアングライフェンとの叩きあいを制してオープン昇級後の初勝利を挙げました。
    このレースでの上がりが37.3秒というのでも分かる通り、瞬発力勝負には弱く、上がりのかかる競馬で台頭する持続型。底力の問われる東京芝2500mは合いますし、先週までの雨続きで馬場が傷み、力のいるコンディションになっているのもこの馬にとっては追い風です。
    ステイヤーズS4着、ダイヤモンドS5着の実績があり、このメンバー相手でも憶することはありません。


    ×は舞台替わりの合いそうな3 デニムアンドルビーと、叩き2走目で変わり身に期待・10 サラトガスピリットを指名します。

    買い目は◎からの馬連流し、ヒモにはレコンダイトを加えた6点。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    <アルゼンチン共和国杯> ◎04スワーヴリチャード 〇11アルバート ▲01ゼダブリランデス 馬連 1‐4‐11 BOX馬券 コメント: 調子の良い馬とそうでない馬がはっきりわかるメンバー構成です。 人気通りの予想になりますが本命はスワーヴリチャードです。
    • ノースさんの競馬日記
    • 2017/11/05 9:19 AM
    紅一点・・デニムアンドルビー
    • 浪花のクマさん 穴馬券
    • 2017/11/05 9:38 AM