calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

memo

当ブログの予想と的中の定義は次のようにします。 シルシ 上位から◎○▲△××の6つ。シルシを打つ馬の頭数は、出走馬の半数を上回らないものとします。 的中 本命的中=◎の単勝を買ったと想定して的中を判定します。 馬連的中=◎○▲△の馬連4頭ボックスを買ったと想定して的中を判定します。 三連単的中=◎→○→▲△××の三連単軸二頭マルチを買ったと想定して的中を判定します。 想定回収率=それぞれの買い目を100円ずつ購入したと想定して、回収率を算定します。

中京記念予想 byびぜんや

0

    土曜日は、長野県南部から愛知県へ伸びるローカル線、飯田線に乗ってきました。

    かつては多彩な旧型車が生き残っていたことから「動く電車の博物館」と呼ばれ、最近は「秘境駅」でスポットを浴びている路線。長野県民でもなかなか利用しない路線ですが、一度は乗っておきたい路線だったので、足を伸ばしてきました。

    飯田駅から南は、小さなトンネルをいくつもいくつもくぐりながら、翡翠色の天竜川を眺める風光明媚な区間。スポーツ紙の競馬面を見ていた目を外に向け、缶ビールを片手に、三遠南信国境地帯の風光を満喫してきました。

    広い信州、知らない絶景がまだまだたくさん残っています。

     

    ◎8 アスカビレン
    通算成績【6,0,0,13】。勝つか、もしくは潔く馬券圏外に去るかという、男らしい走りをする牝馬です。
    3年前の9月にデビュー勝ちし、一昨年9月の夕月特別を勝って秋華賞出走につなげ、昨夏は阪神、小倉と連勝してオープン入りを決めた夏女。
    昨年の府中牝馬Sでは強豪牝馬に伍して差のない4着に入り、大阪城Sでは差のない4着、続く六甲Sでは最速上がりを発揮してVと、コーナーふたつで直線の長いコースでは安定して末脚の破壊力を見せ、上位争いを繰り返しています。
    前走・ヴィクトリアマイル13着はさすがに相手が強かったですし、渋った馬場に切れ味を殺がれたもので、度外視可能。
    府中牝馬Sの内容を見れば左回りでもこなせるはずで、夏女の一撃に期待します。


    〇6 グランシルク
    通算成績【4,5,5,6】。競走馬生活の約半分が、1番人気を裏切って差し届かず、という惜敗王です。
    今年も良馬場のオープン特別で2着、稍重馬場のハンデG靴韮鈎紂⊇吐肋譴裡猫兇韮鈎紂≪捗鼎離ープン特別で2着と詰めの甘さは健在。一方でどんな馬場でもどんな相手関係でもどんなコースでも確実に上位に入ってくる堅実さがあります。
    最終週の荒れた馬場を味方につけることができれば、直線一気を決められるだけの破壊力を秘めているだけに、馬券から外すことはできません。


    ▲11 マイネルアウラート
    昨年暮れのリゲルS、年明けのニューイヤーSとオープン特別を連勝。その後も東京新聞杯、ダービー卿CTとマイル重賞で差のない4着に入っており、重賞制覇は目前です。
    今回はダービー卿CT以来の休み明けとなりますが、鉄砲駆けの実績があって、懸念は無用。今回はどうしても逃げたい馬がおらず、各馬は最後の直線を意識して脚を溜めるはずで、先行力のあるこの馬に展開は向きそうです。


    △1 レッドレイヴン
    かつて重賞で何度も1番人気に支持されていた素質馬。長期休養明けの前走・エプソムCを使われた後は、初のマイル戦となるここに臨んできました。
    マイルは初めてとはいえ、6勝中5勝を1800m戦で挙げていますし、コーナーふたつのコースでは【1,2,0,1】、前走を除けば敗れた相手はコディーノとディサイファだけで、1ハロン短縮したマイルへの適性は秘めています。
    ローカルコースを得意にしており、コーナーのタイトな中京も合いそう。前走からの上積みがどれだけあるかですが、ポテンシャルをフルに発揮できれば、突き抜けてもおかしくない惑星です。

     

    ×は新潟から転戦のサウスポー・10 ダノンリバティと、甦るシンザン記念勝ち馬・14 グァンチャーレを指名します。

     

    買い目は◎からの馬単流し5点。

    岩手競馬予想と、日曜夜の先取り展望はお休みします。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    中京記念・・ピークトラム 函館2歳・・パッセ
    • 浪花のクマさん 穴馬券
    • 2017/07/23 11:08 AM
    中京11レース 第65回中京記念 ◎アスカビレン 〇ブラックムーン ▲マイネルアウラート △グランシルク・ウインンガニオン 見解 「夏は牝馬」と競馬格言。先行した前走のヴィクトリアマイルを除けば、アスカビレンの末脚は決してノーマークにはできない。特に牡馬相
    • 雷庵博人の「遺書いで口で吸え!」
    • 2017/07/24 4:43 AM