calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

archives

memo

当ブログの予想と的中の定義は次のようにします。 シルシ 上位から◎○▲△××の6つ。シルシを打つ馬の頭数は、出走馬の半数を上回らないものとします。 的中 本命的中=◎の単勝を買ったと想定して的中を判定します。 馬連的中=◎○▲△の馬連4頭ボックスを買ったと想定して的中を判定します。 三連単的中=◎→○→▲△××の三連単軸二頭マルチを買ったと想定して的中を判定します。 想定回収率=それぞれの買い目を100円ずつ購入したと想定して、回収率を算定します。

マーメイドS予想 byびぜんや

0

    2月の伊豆急行・伊豆箱根鉄道を皮切りに。
    3月はアルピコ交通(とリニモ)。
    5月にはひたちなか海浜鉄道。
    先週には上信電鉄と、「関東甲信越ローカル私鉄乗り歩き」が続いています。
    恐るべし、「駅メモ!」と「鉄道むすめ」の影響力……(苦笑)

     

    予定通りなら来月は豊橋鉄道、ひょっとすると8月に箱根登山鉄道か流鉄か関東鉄道、9月には仙台空港鉄道に乗るかも。
    路銀を稼ぐためにも、そろそろ一発当てたいところです。


    ◎5 トーセンビクトリー
    トゥザヴィクトリーの娘という良血馬。
    ローズS3着で権利を得て臨んだ秋華賞では4番人気に支持されながら8着に敗れ力不足を露呈しましたが、古馬になって着実に成長。
    秋華賞当時からは20キロ以上も馬体を増やして臨んだ前々走・中山牝馬Sでは、好位から抜け出してマジックタイムの追撃を封じ、重賞初勝利を挙げました。
    前走・阪神牝馬Sでは6着に敗れましたが、1600mはこの馬にとって忙しい距離。コーナー4つのコースを【4,0,1,2】と得意にしており、距離再延長はプラスに出るはずです。
    56キロのハンデは見込まれた感じがしますが、充実期に入った今なら克服できるはず。持ち前の先行力を武器に、軽量のライヴァルの追撃を封じます。


    ○12 ショウナンバーキン
    昨秋のジェンティルドンナメモリアルでは、トーセンビクトリー、ステイインシアトル、マキシマムドパリという後の重賞勝ち馬から差のない4着に入っていた実力者。前日12番人気の最低人気ですが、軽視は出来ません。
    このほかにも2000mの修学院Sでは0.1秒差2着、但馬Sでは躓いて後手を踏みながら0.5秒差8着と差のないレースをしており、距離再延長で50キロの軽ハンデとなる今回は侮れません。
    丸3年近く勝ち星のない7歳牝馬ですが、巻き返しの材料は揃っています。


    ▲4 クインズミラーグロ
    愛知杯3着、中山牝馬S3着、福島牝馬3着。
    積極的に動けば何かに差され、内を捌けば外から出し抜けを食わされ、脚を溜めれば届かない、なんとも歯がゆい競馬が続いていますが、それでも牝馬重賞戦線の中心選手として、すっかり顔が知れ渡ってきました。
    阪神芝2000mは4走前のカウントダウンSでマキシマムドパリ以下を撃破してオープン再昇格を決めた舞台で、コース替わりは大歓迎。
    変幻自在の上り馬が、悲願のタイトルを狙います。


    △7 リーサルウェポン
    前々走・福島牝馬Sでは16頭立ての16番人気という低評価でしたが、澱みのない流れで差し馬が台頭する中、先行策から見せ場を作って0.5秒差5着。オープン入り以降精彩を欠く競馬が続いていましたが、久しぶりに好走して見せました。
    前走・ヴィクトリアマイルではさすがに敷居が高くブービー17着に沈みましたが、スマートレイアー、ソルヴェイグという実力馬とともにレースを引っ張ったのはいい経験になったはず。今回はG靴箸呂い─⊂魴鑁呂過半数を占める低調なメンバー構成で、格の違いを見せたいところです。
    阪神は【1,2,0,2】と得意にしており、2000mは愛知杯2着の戦歴がある条件。最軽量馬の台頭に警戒が必要です。


    ×は帰って来た実力馬・1 アースライズと、逃げて渋太い実績馬・3 プリメラアスールを指名します。

     

    買い目は◎からの馬連総流し11点。

     

    おまけはエプソムCの予想です。

    ■ おまけ ■ エプソムC予想

     

    ◎7 マイネルハニー/先手を奪える相手関係。コース相性もよくここは勝ち負け。

    ○4  ヒストリカル/常に小差の競馬。ひと叩きされ末脚に磨き。

    ▲10 アストラエンブレム/素質馬がいよいよ本格化。左回りでは崩れない。

    △11 ベルーフ/前走は道悪がすべて。発馬五分なら。

    ×16 メドウラーク/流れに乗れば渋太い。外枠からスムースに進めれば。

    ×17 レッドレイヴン/実力者が帰還。いきなりから好勝負期待。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    エプソム・・クラリティスカイ マーメイド・・アースライズ
    • 浪花のクマさん 穴馬券
    • 2017/06/11 2:00 PM