calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

memo

当ブログの予想と的中の定義は次のようにします。 シルシ 上位から◎○▲△××の6つ。シルシを打つ馬の頭数は、出走馬の半数を上回らないものとします。 的中 本命的中=◎の単勝を買ったと想定して的中を判定します。 馬連的中=◎○▲△の馬連4頭ボックスを買ったと想定して的中を判定します。 三連単的中=◎→○→▲△××の三連単軸二頭マルチを買ったと想定して的中を判定します。 想定回収率=それぞれの買い目を100円ずつ購入したと想定して、回収率を算定します。

ヴィクトリアマイル 先取り展望

0

    NHKマイルC 実際の買い目
    【月見亭】複勝 9 ワイド 9−16 三連複軸2頭流し 12,16−総流し
    【びぜんや】単勝 10 複勝 10 馬連ボックス 4,5,6,8,10,16 馬連流し 10−9,18 三連複 8−10−16


    月見亭「弱いオトコに興味はないの。強い3歳牝馬が牡馬を置き去り!」
    びぜんや「NHKマイルCを勝ったのはアエロリット。好発を決めて好位からの競馬。威風堂々先頭に立つと、後続の追撃を受けてもうひと伸び。1馬身半差で混戦に断を下した」
    月見亭「遠征の阪神では惜敗したけれど、ホームに戻って逆転。クイーンCで見せた勝負根性も再び見せたね」
    びぜんや「最後までガソリンを残しておいた横山典騎手のエスコートも見事。牝馬のレベルの高さをようやく示してくれた」
    月見亭「父親がクロフネということで、このレース親仔制覇を達成。お父さんも久々に存在感を示したわね」
    びぜんや「勝ったのがクロフネ産駒で、2着がSpeightstown、3着がダイワメジャーの仔。澱みのないペースになり、切れ味より持続力、タフさが問われる流れになったのもよかった」
    月見亭「2着は13番人気のリエノテソーロが最速上がりで突っ込んで波乱を演出」
    びぜんや「勝ち馬には突き放されたが、前残りの流れに割って入り、メンバー中唯一のG犠,素呂量面椶鯤櫃辰拭ダート馬の印象が強かったけれど、芝でも崩れてなかったんだよな、この馬」
    月見亭「離れた3着にはボンセルヴィーソが逃げ粘り」
    びぜんや「好状態の馬場を味方に、強気のラップで逃げ粘った。ロスのない立ち回りが奏功して、牡馬では最先着だ」
    月見亭「キミの◎ディバインコードは勝ち馬を見る位置でレースを進めたけれど、最後は力尽きて10着」
    びぜんや「強行ローテの影響は外見上感じられなかったが、微妙に疲れが残っていたのか、あるいは距離か。3着以下とは差がないし、いいスピードは見せた。次も期待したい」
    月見亭「私の◎ミスエルテは後方から進めたものの7着まで」
    びぜんや「パドックではいかにも細く見えた。数字以上に輸送が効いた印象だし、とりあえず秋までに立て直して来てほしいね」
    月見亭「1番人気に支持されたカラクレナイはブービー17着に敗れて、またも牡馬G気韮曳嵜裕い某笋気譴震毒呂敗退する結果に。そんなに人気する馬でもなかったような気もするけど」
    びぜんや「不安要素も多かったんだけどね。ま、追い込み馬は勝ちっぷりが派手な分人気するし、しかもミルコが乗ってたからねぇ。人気するのも納得、負けるのも納得って感じかな」
    月見亭「というわけで今週の結果。私は(○−−)でハズレ、馬券もハズレ」
    びぜんや「こちらもご同様の(○−−)、馬券は迷走していろいろ手を広げた末に憤死した」
    月見亭「さて、G気呂泙世泙逝海、次も府中マイルでヴィクトリアマイル」

    びぜんや「今年のG気楼豢敍譴犬禮圓ないレースばかり。とくにこのレースは2年前、三連単2,000万馬券という天文学的数字を叩き出しているレースだからなぁ」
    月見亭「中心は阪神牝馬Sを勝ったミッキークイーンかな。G毅仮,亮太喃蓮△泙困郎鯒2着の雪辱を果たし、さらなる高みを目指す」
    びぜんや「かつての桜花賞馬・レッツゴードンキは京都牝馬Sを勝ち、高松宮記念でも2着に入って完全復活。2年1ヶ月ぶりのG祇覇は目前だ」
    月見亭「去年のエリザベス女王杯を勝ったのがクイーンズリング。阪神牝馬S15着は道悪と休み明けで度外視可能。実力者の巻き返しに期待」
    びぜんや「東の前哨戦・福島牝馬Sを勝ったのが7歳牝馬・ウキヨノカゼ。府中の大直線で自慢の末脚がうなりを上げる」
    月見亭「未完の大器ルージュバックは金鯱賞をひと叩きしてここへ。ベストは千八だけれど、牝馬同士ならマイルでも」
    びぜんや「重賞3勝のスマートレイアーは京都記念でサトノクラウンとマカヒキに割って入る2着。今だ進化を止めないヴェテラン牝馬が4度目のヴィクトリアマイルに挑む」
    月見亭「サダムパテックの半妹ジュールポレールは阪神牝馬Sで連勝がストップしたものの、3着に入って重賞級の器であることを示した。左回りを克服できれば」
    びぜんや「昨年の桜花賞5着馬・アドマイヤリードは古馬になって本格化。末脚一閃、一気に牝馬戦線の勢力図を塗り替えそうな魅力がある」
    月見亭「スプリンターズS3着のソルヴェイグ速力を武器に上位を窺う。マイル実績は桜花賞17着だけだけど、一介のスプリンターと片づけるのは危険」
    びぜんや「昨年のクイーンCで怪物・メジャーエンブレムの2着に入っていたのがフロンテアクイーン。福島牝馬S2着から府中に帰って反撃
    月見亭「穴は六甲Sで牡馬を撃破したアスカビレンに、福島牝馬Sが復調のきっかけとなったかデンコウアンジュ
    びぜんや「良馬場で見直したいアットザシーサイドに、この時期に調子を上げてくるヒルノマテーラ
    月見亭「レース名は『勝利の女神』から、ってことだけど、やっぱりエリザベス女王杯と対で、英国女王をイメージしちゃうよね」
    びぜんや「女王杯と同じく、薔薇の美しい季節に行われるレース。府中に行くならウオッカ像の近くにある薔薇園にも行っておきたいね」


    予想成績:びぜんや3勝3分
    月見亭 (○−−)想定回収率 -11,820円・44.0%
    びぜんや(○−−)想定回収率 +1,058,740円・5264.6%


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック