calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

categories

archives

memo

当ブログの予想と的中の定義は次のようにします。 シルシ 上位から◎○▲△××の6つ。シルシを打つ馬の頭数は、出走馬の半数を上回らないものとします。 的中 本命的中=◎の単勝を買ったと想定して的中を判定します。 馬連的中=◎○▲△の馬連4頭ボックスを買ったと想定して的中を判定します。 三連単的中=◎→○→▲△××の三連単軸二頭マルチを買ったと想定して的中を判定します。 想定回収率=それぞれの買い目を100円ずつ購入したと想定して、回収率を算定します。

マイラーズC予想 byびぜんや

0

    出張のため、先週の皐月賞のレビューはおやすみしていましたが、私が(◎○×)で単勝・馬連・三連単のトリプル的中で、馬券はアルアインの単複と馬連が的中。月見亭が(△▲◎)で馬連的中、馬券はダンビュライトの複勝とペルシアンナイト−ダンビュライトのワイドが的中、という結果でした。
    レビューを書けないときに限って好首尾なんだよなぁ〜……


    私の馬券、馬連87.1倍というのは有り難かったんですが、ワイドにしていれば◎×は169.6倍の万馬券だったんですよね〜。
    さらに、当日は大阪に出かけていたので、素直に信州に帰らず、阪神競馬場か梅田の場外に行っていれば……旅先で気が大きくなったところでうっかり三連単でも買っていれば……。
    いや、そんな妄想は止して、今週の重賞に気持ちを切り換えましょう。

     

    ◎7 プロディガルサン
    昨年のセントライト記念ではディーマジェスティ、ゼーヴィントの3着に入っていた素質馬ですが、クラシックの長距離レースでは活躍できませんでした。
    しかし今年の始動戦にマイルの東京新聞杯を選ぶと、前半3ハロンが37.2秒という特異なペースをものともせず、後方から32.0秒という破格の末脚を発揮してクビ差2着。マイラーとしての適性をいきなり示しました。
    中距離に色気を持って臨んだ前走・金鯱賞では見せ場なく7着に敗退。この馬のベストが1600mであることはここからも明らかであり、再び距離短縮となるここは期待出来ます。
    ワンターンの競馬では【1,2,0,0】と連を外してませんし、開幕週の京都は自慢の切れ味を生かすのに格好の舞台。折り合いや輸送の不安は残りますが、その切れ味に賭けてみたいと思います。


    ○4 エアスピネル
    昨年は牡馬クラシック全レースに出走し掲示板を確保する活躍を見せていましたが、古馬になって一転、マイルに転向。いきなり京都金杯で着差以上の余裕を見せて快勝して見せました。
    前走・東京新聞杯では3着に敗れていますが、勝ったブラックスピネルにまんまと超スローペースに落とされ、瞬発力勝負に付き合わされたもので度外視可能。無理に動いて消耗する必要のないレースで「捨てレース」としたのも納得です。
    今回は2戦2勝と得意の京都マイルに戻って前進可能。強気な競馬で安田記念のチケットを獲りに行きます。


    ▲1 サンライズメジャー
    京都の開幕週……となればここは逃げ・先行馬を狙いたくなるところですが、東京新聞杯を逃げきったブラックスピネルの陣営は「今回は逃げたくない」とコメント。もう1頭の逃げ候補だったトーアライジンは回避しており、ここはこの馬がハナを切ることになりそうです。
    一昨年のこのレースではハナを切ってレッドアリオンからクビ差の2着に粘っており、昨年も早め先頭から見せ場を作って差のない6着。昨秋にはタンザナイトSで鮮やかな差し切り勝ちを決めており、まだまだ衰えは感じられません。
    逃げるには絶好の最内枠を引き、短距離戦で培った先行力がフルに発揮されます。


    △11 イスラボニータ
    昨秋は富士S2着からマイルCS2着、阪神C2着と、勝ちきれないながらもマイルの第一線で常に上位争いを演じ、皐月賞馬の看板に似合う活躍を見せていました。
    当然ここも上位争いは有望。4歳勢との力関係や、1キロの斤量差は気になりますが、ハンデG靴筍該侈毒聾堕蠕錣茲蠅眞戮せ計で決着したG靴箸楼磴Ε譽戰襪離泪ぅ訐錣鮨多くこなしてきていますし、ライヴァルにはないクラシック勝ちの実績もあり。他馬より斤量を背負いながら上位争いをした経験もあり、要するに格が違います。
    マイルCSで馬券を外していないコース適性を武器に、挑戦者を圧倒します。


    ×は京都巧者のヴェテラン・フィエロを指名します。


    買い目は◎からの馬連流し。ヒモにはブラックスピネルを加え、○▲のタテ目も抑えた計6点。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    マイラーズカップは安田記念に全く直結しないレースです。この2つのレースは勝ち馬の適正と馬場状態が大きく異なります。ただ、今回はイスラボニータ、ブラックスピネル、エアスピ ...
    • 競馬無双24
    • 2017/04/23 11:54 AM
    フローラ・・ディーパワンサ マイラーズ・・エアスピネル
    • 浪花のクマさん 穴馬券
    • 2017/04/23 1:07 PM
    東京11レース 第52回フローラS ◎フローレンスマジック 〇ホウオウパヒューム ▲アドマイヤローザ △レッドミラベル・ニシノアモーレ 見解  非常に難しいレース。筆者は何より「牝馬限定戦」に弱い。なので、このレースの馬券は買いません。 続きを読む以降は第
    • 雷庵博人の「遺書いで口で吸え!」
    • 2017/04/23 1:12 PM