calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

memo

当ブログの予想と的中の定義は次のようにします。 シルシ 上位から◎○▲△××の6つ。シルシを打つ馬の頭数は、出走馬の半数を上回らないものとします。 的中 本命的中=◎の単勝を買ったと想定して的中を判定します。 馬連的中=◎○▲△の馬連4頭ボックスを買ったと想定して的中を判定します。 三連単的中=◎→○→▲△××の三連単軸二頭マルチを買ったと想定して的中を判定します。 想定回収率=それぞれの買い目を100円ずつ購入したと想定して、回収率を算定します。

阪神JF予想 byびぜんや

0

    重賞予想三本立てのラストは阪神JF予想です。
    もはや前フリを書く気力もないので、まっすぐ予想に突入します。

    しかし、都合7レースも予想して全部外れたら、洒落にならないよなぁ……。

     

    ◎はディーパワンサ

    中京でのデビュー戦ではメンバー最速となる35.2秒の上がりを使って快勝。続く中京2歳Sでは発馬で後手を踏みながらも、メンバー最速34.2秒の上がりを繰り出して先行馬を呑み込み連勝。
    前走・デイリー杯2歳Sでは4着に敗れ連勝は止まりましたが、またもメンバー最速となる33.6秒の上がりを披露してジューヌエコールに0.1秒差まで詰め寄っており、始動戦としては上々の内容でした。
    戦うごとに破壊力を増していく末脚は、決め手勝負になりやすい阪神外回りでは大きな武器。叩き2走目となる今回は太め残りだった前走からの上積みも見込めます。
    近親にオークスとチューリップ賞を勝ったシンハライト、マーメイドS勝ちのリラヴァティ、ラジオNIKKEI杯優勝馬・アダムスピークがいる阪神巧者の血統。阪神にはこれが初登場となりますが、仁川でどんな走りをするのか期待が膨らみます。

     

    ○はリスグラシュー
    松本市民ならみんな大好き、グラニュー糖がたっぷりかかったマサムラのベビーシューみたいな馬名ですが、走りは甘いどころか、強烈。
    前走・アルテミスSでは先行集団の後ろに位置を取ると、直線では先行馬の脚がとまったところを見計らって進出開始。ぐいぐい加速する末脚で先行馬を瞬く間に切り捨て、トップでゴールを駆け抜けました。
    2着馬とは半馬身差でしたが、3着・シグルーンには4馬身差をつける完勝劇。追えば追うだけ伸びる末脚と、自在な操縦性は経験値の低いメンバーの中で、大きなアドヴァンテージになります。
    東京マイルとは左右反転したようなコース形態の阪神マイルなら、前走の再現も十分期待出来ます。

     

    ▲はソウルスターリング
    父・FrankelはG毅隠鮎 ∧譟Ε好織札螢燭錬猫毅蕎,箸い国際的な良血馬。
    デビュー戦は2着馬とは接戦だったものの、3着以下は5馬身引き離して素質の片鱗を示すと、続く前走・最速上がりをマークして軽々連勝。その血が確かに受け継がれていることを示しました。
    今回は初の関西遠征となり、馬体重やパドックでの様子を見極める必要はありますが、右回りと洋芝は札幌、コーナーふたつのコースは東京でこなしており、阪神マイルも問題なく対応できるはず。スローからの瞬発力勝負には前走で対応して見せており、死角は見当たりません。
    重賞舞台で初めてヴェールを脱ぐ天才少女が、日本の競馬に新たな1頁を加えるかもしれません。

     

    △はジューヌエコール
    中京、阪神、京都と舞台を変えて3連勝。特に前走・デイリー杯2歳Sでは1400mからマイルへの距離延長に対応し、京都の高速馬場での上がり勝負にも対応。牡馬も混じったメンバーを切り捨てて、中身の濃い内容で無敗記録を伸ばしました。
    年によっては圧倒的1番人気に支持されてもおかしくない実績の持ち主で、もちろんここも好勝負は可能。阪神にも実績がありますし、3戦連続で上がり最速をマークしていて、切れ脚勝負も臨むところです。
    常に好位からペースを見て勝負を仕掛けられるレースセンスは2歳馬離れしたもの。
    ここも当然、勝ち負けでしょう。

     

    ×はサトノアリシア
    コスモス賞では後手を踏みながら札幌2歳Sを上回る時計で快勝した素質馬です。
    初の遠征競馬となったアルテミスSでは向正面で折り合いを欠きましたが、れでも3着以下とは差のない5着まで追い上げて、底力のあることを示しました。
    今回は前哨戦をひと叩きしたことでガス抜き効果が期待出来ますし、地元でのレースで落ち着いて臨めるはず。
    人気はありませんが、秘めた力は上位馬と遜色のないダークホースです。

     

    もう1頭の×はPOG指名馬のスズカゼ
    1200mの福島未勝利戦を勝ち上がった馬ですが、前走・赤松賞ではマイルにもしっかり対応。渋太く脚を伸ばし、見せ場を作って0.1秒差の5着に健闘しました。
    左回りの東京では3戦3敗ですが、右回りに替われば話は変わってきますし、直線の坂にも前走で対応していますから、阪神へのコース替わりは大きなプラスに出そう。
    スプリントで培った先行力を武器に積極的な競馬が出来れば、上位人気馬に一泡吹かせることも出来そうです。

     

    ◎1 ディーパワンサ
    ○18 リスグラシュー
    ▲2 ソウルスターリング
    △11 ジューヌエコール
    ×8 サトノアリシア
    ×14 スズカゼ

     

    買い目は◎からの馬連流し。ヒモには速力非凡なレーヌミノルを加えた6点で。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    阪神JF・・ソウルスターリング カペラS・・マキャヴィティ
    • 浪花のクマさん 穴馬券
    • 2016/12/11 12:49 PM
    ◎〔10〕クインズサリナ ≪ワイド≫10総流し 先週、写真の通り3連複万馬券を的中。V2を目指す 今週は先週から来ているシュミノー騎乗のクインズ サリナを本命に。 2歳は、まだよく分からないので騎手で買う。先週 日曜の中山や昨日のチャレンジカッ
    • FUKUHIROのブログ・其の参
    • 2016/12/11 1:26 PM
    <阪神ジュベナイルフィリーズ> ◎11ジューヌエコール 〇18リスグラシュー ▲02ソウルスターリング △17ヴゼットジョリー 馬連 2‐11‐17‐18 BOX馬券 コメント: 阪神のマイル戦だとディープ産駒が強いのですが 今年は1頭も出走していません。 毎
    • ノースさんの競馬日記
    • 2016/12/11 2:46 PM