calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

memo

当ブログの予想と的中の定義は次のようにします。 シルシ 上位から◎○▲△××の6つ。シルシを打つ馬の頭数は、出走馬の半数を上回らないものとします。 的中 本命的中=◎の単勝を買ったと想定して的中を判定します。 馬連的中=◎○▲△の馬連4頭ボックスを買ったと想定して的中を判定します。 三連単的中=◎→○→▲△××の三連単軸二頭マルチを買ったと想定して的中を判定します。 想定回収率=それぞれの買い目を100円ずつ購入したと想定して、回収率を算定します。

岩手競馬・金ヶ崎温泉郷賞予想 byびぜんや

0
    びぜんや「岩手競馬予想も久しぶりだねぇ」
    さくら「年末は5日間連続開催、元日を休んでそこから3日間連続開催。岩手競馬はシーズンラストに向けて盛り上がる時期ですね」
    くろ「……出走馬が確保出来っぺか、ちっと心配だけんとな」
    さくら「さて、連続開催のスタート、日曜のメインは『震災復興 子ども達に夢と笑顔を』です」
    びぜんや「んー、でも今日は最終レースを予想しようと思うんだよねぇ」
    さくら「『金ヶ崎温泉郷賞』、B2組のマイル戦ですね」
    びぜんや「金ヶ崎温泉のあたりはよく、蕨やタラの芽を取りにいったんだよなぁ……」
    くろ「いきなりカントリーな話題さなったじゃ」
    びぜんや「今でもお気に入りのドライブルートだよ、牧歌的で伸びやかで。温泉にはまだ入ったことがないから、機会があったら行ってみたいな」
    くろ「さて、このレースを狙ったのはそんな理由だけじゃねかんべ。◎を早く教えろや」
    びぜんやヴェルシュナイダーだ。かつては重賞で上位を賑わせていた馬。ここのところ復調気配で、ここは期待したい」
    くろ「3連勝のあと、前走が大敗。あんまし利口な本命とは思えねーな」
    びぜんや「前走は位置を取れなかったのが敗因。最後はきちんと脚を使っていたからね、巻き返すよ」
    さくら「○はどうしますか?」
    びぜんや「単騎逃げを決められそうなキッズアベリアが強敵だ。水沢では7戦5勝とコース相性もいい」
    さくら「▲はどうしましょう」
    びぜんやステージアートに注目したい。前走の勝ち馬・エアルナを基準にすれば◎にも勝てる計算だ」
    くろ「去年もこの時期に活躍してだおんな。しばれる冬場が合うんだべ」
    さくら「あとはどうしますか?」
    びぜんやデサフィナードは外せないよね。前走は距離が明らかな敗因。ここは巻き返してくる」
    さくら「それでは結論です」

    ◎6 ヴェルシュナイダー
    ○4 キッズアベリア
    ▲3 ステージアート
    △8 デサフィナード

    さくら「買い目はどうしますか?」
    びぜんや「◎から馬複で流すよ」
    くろ「さて、おまけ予想も久々だじゃ。ホープフルSだな」
    びぜんや「ま、岩手競馬ファンとしてはロードクエストから行かざるを得ないよね〜」
    さくら「お母さんが岩手で活躍したマツリダワルツですもんね」
    くろ「小回りの中山がどうだべかな。右回りもやってみねっきゃ、分かんね−ぞ」
    びぜんや「しかしここを勝てば、クラシックにぐいっと近づくことになる。以下はこんな感じで」

    ◎9 ロードクエスト/末脚の破壊力抜群。小回りも問わない瞬発力。
    ○2 プランスシャルマン/出世レースを好走。内枠から先行力生かして。
    ▲8 バティスティーニ/前走圧巻。距離実績はアドヴァンテージ。
    △1 アドマイヤエイカン/渋太さ生かせれば。ひと叩きして上積み見込む。
    ×11 ブレイブスマッシュ/デビュー戦で◎と僅差。力つけた。
    ×13 ブラックスピネル/レースセンス光る。小回り合いそうで。
     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック