calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

archives

memo

当ブログの予想と的中の定義は次のようにします。 シルシ 上位から◎○▲△××の6つ。シルシを打つ馬の頭数は、出走馬の半数を上回らないものとします。 的中 本命的中=◎の単勝を買ったと想定して的中を判定します。 馬連的中=◎○▲△の馬連4頭ボックスを買ったと想定して的中を判定します。 三連単的中=◎→○→▲△××の三連単軸二頭マルチを買ったと想定して的中を判定します。 想定回収率=それぞれの買い目を100円ずつ購入したと想定して、回収率を算定します。

ヴィクトリアマイル出走馬チェック2014 byびぜんや

0
    自分の予想を整理する意味で、ちょっと書いてみたので公開します。

    ヴィルシーナ/不振が続く現状。前走、千四を使ったことが起爆剤になれば。
    ウリウリ/近走の充実目だつ1頭。左回りもこなすし、東京は合いそう。
    エクセラントカーヴ/休み明け、距離が長かった前走は度外視。前々走の力出せれば勝ち負け。
    エバーブロッサム/関西2戦と休み明けの前走は度外視したいが。とりあえず絞れていれば。
    キャトルフイーユ/勝ち切れないが堅実。ローズS4着の実績考えれば距離短縮も問題ないか。
    クロフネサプライズ/逃げてどこまで。東京のマイルはちょっと荷が重そうで。
    ケイアイエレガント/3走前はこの舞台で圧勝。力関係どうかだが、コース替わりはプラスだ。
    ゴールデンナンバー/極上の末脚は現役屈指。強敵相手とはいえ、流れひとつで突き抜ける力はある。
    ストレイトガール/マイルは3歳時にOP6着。地力認めるが、ここは適性面で疑問。
    スマートレイアー/前走が圧巻の内容。前々走で牡馬相手に力の違い見せており、ここはG欺蘋覇の好機。
    デニムアンドルビー/急仕上げがどうかだが、良績は坂のあるコースに集中しており万全なら当然ここは好機。
    プリンセスメモリー/当舞台に重賞2着の実績はあるが、さすがにここは家賃が高そう。
    フーラブライド/ここに来て充実度目だつが、良績は中距離。マイルのペースにとまどわなければ。
    ホエールキャプチャ/抜群の適性示した昨年。間隔は開いたが、それでも臨戦過程は今年の方が上。
    メイショウマンボ/ここでは一枚格上の存在。ただ前走は負け過ぎの感もあって。
    ラキシス/今年は牡馬相手に健闘。牝馬相手で前進見込めるが、初めてのマイルがどうか。
    レイカーラ/好メンバーの東京新聞杯でも差のない競馬。人気を落としそうなここがむしろ狙い目かも。
    ローブティサージュ/最後は勝ち馬の決め手に屈したが復活の兆し見せた前走。積極的な競馬でどこまで。
     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック