calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

archives

memo

当ブログの予想と的中の定義は次のようにします。 シルシ 上位から◎○▲△××の6つ。シルシを打つ馬の頭数は、出走馬の半数を上回らないものとします。 的中 本命的中=◎の単勝を買ったと想定して的中を判定します。 馬連的中=◎○▲△の馬連4頭ボックスを買ったと想定して的中を判定します。 三連単的中=◎→○→▲△××の三連単軸二頭マルチを買ったと想定して的中を判定します。 想定回収率=それぞれの買い目を100円ずつ購入したと想定して、回収率を算定します。

ドバイワールドカップナイト予想 byびぜんや

0

    ドバイ国際競走の内、日本国内で馬券が発売される後半4レースの予想を公開します。

     

    ■ドバイゴールデンシャヒーン予想
    ◎6 ロイエイチ/BCスプリント勝ちなど実績断然。4連勝での戴冠を期待。
    ○9 ジョーダンスポート/前哨戦でダート適性が覚醒。底知れぬ逆転候補。
    ▲1 マインドユアビスケット/昨年の覇者。長い直線味方に。
    △2 エックスワイジェット/目下の勢い注目。内枠からスムースなら。


    ■ドバイターフ予想
    ◎8 リアルスティール/一昨年の覇者。ハードな馬場が合いそうで。
    ○2 ネオリアリズム/自在性があり崩れない。モレイラの魔法炸裂。
    ▲5 ベンバトル/前哨戦は強い競馬で2着。ロスなく立ち回れれば。
    △12 ランカスターボンバー/BCマイル2着の実力者。
    ×13 ディアドラ/積極型揃ったメンバー構成で展開向きそう。
    ×7 ヴィブロス/前走負けすぎな気もするが、本番での復活に期待。


    ■ドバイシーマクラシック予想
    ◎6 クロスオブスターズ/凱旋門賞2着馬の実力者。ここでは力が一枚上か。
    ○1 モズカッチャン/先行力生かせる好枠。ひと叩きした上積みも見込んで。
    ▲3 レイデオロ/日本のエースが登場。自在性と決め手を兼ね備えたマルチタレント。
    △2 アイダホ/ジャパンC5着で素質を証明した良血馬。名手の手綱にも注目。
    ×7 ホークビル/逃げてしぶとい地元の大将格。
    ×8 サトノクラウン/香港G気亮体麓圈ソフトな馬場になれば出番。


    ■ドバイワールドC予想
    ◎6 フォーエバーアンブライドルド/牝馬は格より調子。破竹の3連勝の勢いを買う。
    ○9 ウエストコースト/ここは目の上のタンコブが不在。覇権へ遮るものなし。
    ▲2 ノースアメリカ/前哨戦を逃げ切り勝ち。ここも展開は向きそうで。
    △5 ムブタヒージ/一昨年の2着馬。変わり身に期待。


    香港国際競走予想 byびぜんや

    0

      香港国際競走の舞台・シャティンは漢字で書くと「沙田」。
      そしてわが松本市には「信州三宮・沙田(いさごだ)神社」なる場所がありまして。
      時々散歩がてらお参りに行っていたりします。
      さて、明日は天気が良ければ、出走馬の無事と萌馬の活躍を願って、新しく建てられた御柱を見物がてらちょっとお参りに行ってきましょうかね。


      ■香港ヴァーズ予想
      凱旋門賞2着の実力者・ハイランドリールがここでラストラン。
      当地でも一昨年勝利、昨年2着と実績があり、今年も好調を持続となれば、ここは素直に信頼でしょう。自分でレースを作れるのも強みです。


      ◎1 ハイランドリール/実績断然。力の違い見せつけ花道飾る。
      ○8 トーセンバジル/前走でシュヴァルグランに先着。マジックマンの手綱も心強い。
      ▲12 キセキ/菊花賞馬が勇躍香港挑戦。ダメージなければここでも。
      △2 タリスマニック/前走で◎に先着。勢い維持して。
      ×6 イーグルウェイ/距離延長のローテが不気味な香港の大将格。

       


      ■香港スプリント予想
      my萌馬・ワンスインナムーンの一発がないか。今年は高松宮記念以外崩れていませんし、前走ではタフな粘り腰を見せました。好枠から先行してロスなく立ち回るのが勝利のシナリオ。父・アドマイヤムーンも香港で好走していますし、遠征地での好調も伝えられ、案外この遠征が能力を開花させそうな気もします。
      それにしてもこの馬の香港名「毎月一回」はなんとかならなかったものか。まるで資源ゴミの回収日みたいじゃないか……。


      ◎13 ワンスインナムーン/充実期に入りG気任盡せ場。スムースなら一発ある。
      ○2 ラッキーバブルズ/前走は不利が重なった。実力通りなら首位争い。
      ▲1 ミスタースタニング/注目集める新星。才能は本物か。
      △9 ブリザード/スプリンターズSでも好走。地元に戻り反撃必至。
      ×12 レッツゴードンキ/レースセンス光る。スピードとタフネス兼備の大和撫子。

       


      ■香港マイル予想
      横一線のメンバーですが、始動戦のシャティンT7着から前哨戦のジョッキーズクラブマイル2着としっかり調子を上げてきたG毅仮’蓮Ε悒譽鵐僖薀乾鵑法。前走より斤量が減り、定量戦になるのもプラスでしょう。良馬場ならサトノアラジンも差はないはず。


      ◎2 ヘレンパラゴン/ここ目標に上昇中の実力者。
      ○4 サトノアラジン/前2走は道悪で度外視。ここはまとめて面倒見る。
      ▲13 ランカスターボンバー/BCマイル2着の実力者。スピードあり当地も合いそう。
      △7 シーズンズブルーム/前哨戦制した昇り龍。
      ×10 ビューティージェネレーション/相手強化どうかも自分のペースで運べれば。

       

       

      ■香港カップ予想
      my萌馬のスマートレイアーは、昨年のヴァーズよりはこちらが合いそう。京都記念、京都大賞典で戦ってきた相手を考えればここでも通用の器ですし、トリッキーなコースが合う自在性と決め手を兼ね備えています。秋華賞2着と同じ距離での悲願の戴冠に期待します。


      ◎12 スマートレイアー/距離不問、展開無用のマルチヒッター。切れ味生かしたい。
      ○2 ネオリアリズム/春に同舞台で快勝。再び炸裂するかモレイラの魔法。
      ▲4 ワーザー/当舞台4勝のスペシャリスト。ここに照準。
      △5 ステファノス/この距離合う。異国で一発狙ういぶし銀。
      ×1 ドーヴィル/前走は距離が短かったか。経験豊富なジャーニーマン。
      ×3 ポエッツワード/欧州の強豪相手に互角の戦歴。不気味だ。


      凱旋門賞予想 byびぜんや

      0

        昨年は地元のローカル私鉄・上高地線の踏切で「Highland Rail」とロゴの書かれた電車が過ぎるのを眺めながら、「Highland Rail……ハイランドレール……ハイランドリール」と、松本市民的な雑な連想で◎を決め、うっかり馬連万馬券を的中させてしまいました。

        今年は岩手の「えさし藤原の郷」で買ってきたお土産を眺めながら、「藤原文化……源義経……義経は平泉焼き討ちの際、討たれたのではなく、北に逃れたという……そして海を渡りモンゴル帝国を建国したと……」という、岩手人的、かつ雑な割には持って回ったような連想で◎を決めました。

         

        ま、シロートの予想ブログがここでエネイブルに◎を打っても何も面白くないですしねぇ。

         

        ◎はチンギスシークレット

         


        香港国際競走予想 byびぜんや

        0

          香港国際競走4レース、全部予想してしまいました。
          夫婦の予想バトルは香港マイルのみを対象にすることにします。
          買い目はマイルが◎からのワイド流しで、あとは◎からの馬連流し。
          ヴァーズに出るスマートレイアーの単複も買いますし、あとはオッズにもよりますがモレイラの単勝は保険に買っておきたいですねぇ……。

           

          予想はこの続きから。

          なお、現地名は日本語のフォントにない場合、類似の字を代用してあります。


          ブリーダーズCフィリー&メアターフ予想 by月見亭

          0

            全くわかりませんが、うたた寝から起きたので予想します。

             

            私のセブンスヘブンです。

             

            残りはこんな感じです。

             

            ○ クイーンズトラスト

            ▲ ヌーヴォレコルト

            △ レディイーライ

            × センティエロイタリア

            × キットキャット


            ブリーダーズCフィリー&メアターフ予想 byびぜんや

            0

              こないだ新車を買ったと思っていたら、もう1回目の車検がやって来ました。

              前に乗っていたミルコの国の車は初年度に2度もレッカーで工場に運ばれていくなどしたじゃじゃ馬でしたが、今乗っているシュタルケの国のクルマはほとんどトラブルのない優等生。面白みがないといえば面白みはないですが、前のクルマでは怖くて出来なかったクルマでの府中遠征や岩手帰省が出来るのはありがたいことです(←というかそれが当たり前)。

               

              え? 戸崎の国のクルマですか?

              こないだ実家に帰省したとき、母のクルマに乗ったらあまりの高機能についていけなかったので……。

               

              ◎はアベンジ


              凱旋門賞予想 byびぜんや

              0

                遂に!
                日本でも海外競馬の馬券を買える時代がやってきました。
                三連単がはじまったときよりも、WIN5がはじまったときよりも、地方競馬がJRAのシステムで買えるようになったときよりも、「未来がやってきたなー」というインパクトがありますね。
                もちろん「週刊萌馬」でも海外競馬予想にチャレンジ。暮れまでにさらに他の海外馬券も発売されるようなら、それも組み込んで「おまけ予想バトル」にしちゃおうとの思惑を込めつつの予想です。

                予想はどうしようか考えましたが、いつもと同じスタンスで。

                 

                人気先行、馬券的妙味のない馬は軸にしたくない。
                減点要素のない1番人気というのも軸にしたくない。
                強い相手と戦ってきた馬に注目したい。
                前に行ける馬を上位に取りたい。

                 

                そう考えたら、こんな非国民な予想になりました。

                 

                ◎はハイランドリール

                続きを読む >>

                | 1/1PAGES |