calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

archives

memo

当ブログの予想と的中の定義は次のようにします。 シルシ 上位から◎○▲△××の6つ。シルシを打つ馬の頭数は、出走馬の半数を上回らないものとします。 的中 本命的中=◎の単勝を買ったと想定して的中を判定します。 馬連的中=◎○▲△の馬連4頭ボックスを買ったと想定して的中を判定します。 三連単的中=◎→○→▲△××の三連単軸二頭マルチを買ったと想定して的中を判定します。 想定回収率=それぞれの買い目を100円ずつ購入したと想定して、回収率を算定します。

岩手競馬・ダービーグランプリ予想 byびぜんや

0

    (水沢2000m/M1/地方全国交流)


    明日の水沢競馬場は「JA岩手ふるさと」デー。
    水沢の実家では「ひとめぼれ」を作付けしてたりしますので、今回のおまけ予想では第5レース、「JA岩手ふるさと ひとめぼれ杯」を予想してみたいと思います。
    実家からのメールで、週末に新米を搗くと書いてあったけど、いつになったら松本に届くのかな(松本に送るとは言ってない)。


    ◎5 ベンテンコゾウ/岩手所属ながら門別で二冠。古馬相手にひと叩きして再び上昇。
    ○6 クラキングス/南関重賞で掲示板の実績。底力見せる。
    ▲2 キングジャガー/大井で力をつけて岩手二冠馬に。好枠生かして自分の形に。
    △11 スーパーステション/3歳になって7戦6勝。ここから全国区に名乗り上げる。
    ×4 ストーンリバー/2歳時には後のJDD馬と接戦。流れが速くなれば出番あり。
    ×1 フリビオン/古馬相手に重賞Vの戦績。9連勝中の土佐の怪童。


    ■ おまけ ■ JA岩手ふるさと ひとめぼれ杯予想

    ◎10 スムーズジャズ/近2走を完勝。外枠だが父譲りのスピード生かせれば。
    ○5 アルアンダルス/距離延長は問題なし。走り慣れた右回りでさらに前進。
    ▲9 ツララ/転入後2連勝。距離こなせれば。
    △1 カッパエーリダニ/好枠引いた。先行できれば反撃可能。


    岩手競馬・南部駒賞予想 byびぜんや

    0

      (水沢1600m/M1・地方全国交流)

       

      どうやら風邪をひいてしまいました。

      気温が下がっていくこの時期はどうにも苦手です。


      ◎3 ヒガシウィザード/知床賞は正攻法の競馬で惜敗。距離延長はプラス。
      ○1 マッドドッグ/鎌倉記念2着の実績引っ提げ、意欲の東北遠征。
      ▲5 ブレシアイル/展開のカギを握る存在。単騎逃げ決まれば。
      △9 ゴールドシンボル/湿った馬場は得意。大外枠は自在性でカバー。


      ■ おまけ ■ 福島記念予想

      ◎16 サンマルティン/前走が惜しい競馬。良血馬がいよいよ開花。
      ○7 フェルメッツァ/小回りは合う。流れれば勝機到来。
      ▲2 ベルーフ/小回り二千は京成杯勝ち、小倉記念2着とベストの条件。
      △3 ウインブライト/前3走から相手は手頃に。見直す。
      ×6 ヒストリカル/大駆けの実績豊富。末に徹してどこまで。
      ×15 フルーキー/ローカルなら差のない競馬できる。B着用で変わり身期待。


      岩手競馬・絆C予想 byびぜんや

      0

        (盛岡ダート1600m/M供


        金曜日はJBCデーでしたが、突発的に東京へと旅立ってしまい、こちらに予想を書くことが出来ませんでした。
        とりあえずレディスクラシックが◎ワンミリオンス、スプリントが◎ニシケンモノノフ、クラシックが◎サウンドトゥルーと予想して、それぞれの単複を買ったんですが結果は2勝1敗と上首尾。レディスクラシックも勝ったのがララベルなら外れて悔いなし、ですね。
        やはりあまり考えないでシンプルに予想したほうがいいのかもしれません。


        ◎13 ラブバレット/岩手のエースが戦線復帰。地元馬相手に負けられない。
        ○4 エンパイアペガサス/無敵の快進撃見せる。距離も守備範囲。
        ▲12 チェリーピッカー/青藍賞制した新鋭。使われてきた強みで。
        △7 ユッコ/シアンモア記念の末脚鮮やか。流れひとつで。

         

         

        ■ おまけ ■ みやこS予想

        ◎1 モルトベーネ/同舞台のアンタレスS勝ち馬。叩き2戦目、距離短縮で。

        ○16 テイエムジンソク/休み明け一気に台頭。大外枠どうかだが勢い怖い。

        ▲5 アスカノロマン/近走不振も京都は得意。リフレッシュなっていれば復活も。

        △15 エピカリス/前走は不利がすべて。世界を沸かせた才能に注目。

        ×12 キングズガード/南部杯は相手が強かった。距離は守備範囲。

        ×6 タガノディグオ/京都は走る。多彩な経験の成果をここで披露。


        岩手競馬・知床賞予想 byびぜんや

        0

          (盛岡ダート1400m/M3/北海道交流)


          油断していたら、今年も残り2か月余りなんですねぇ。
          今年こそは早めに年賀状を出しちゃいたい……


          ◎2 チャイヤプーン/サイレントエクセルの仔が岩手初戦。好枠から快速生かして。
          ○6 ミズサンゼウス/距離短縮はプラス。末脚生きる流れなら。
          ▲10 ブレシアイル/岩手のエース。試練の外枠からどう立ち回るか。
          △3 シグラップアモーレ/道営、南関東と経験は豊富。名刺代わりの一発狙う。


          岩手競馬・不来方賞予想 byびぜんや

          0

            (盛岡ダート2000m/M1)


            明日は衆院選の投票日ですね。
            いつも通り、近所の市役所支所に行って投票してくる予定ですが、競馬でも選挙でも「投票」と聞くと穴馬を探したくなる悪癖があって困ります。


            ◎8 キングジャガー/休み明けの前走を快勝し、二冠に向けて死角なし。
            ○2 トゥザキングダム/前走は相手が強かった。距離伸びてよさそうな血統。
            ▲2 ユイノムテキ/転入初戦で◎に唯一食らいついた。距離延長こなせば。
            △11 ワイルドソング/転入初戦を快勝。未知の魅力秘め。
            ×7 ソーディスイズラヴ/脚抜きのいい馬場になれば末脚炸裂。


            岩手競馬・若駒賞予想 byびぜんや

            0

              (盛岡ダート1600m/M2)

              先週の金曜日は、雨の東京へ出張でした。

              いつも地元ではクルマでの移動ばかりで、よほどの土砂降りでもないと傘を差すこともないので、どこかで傘をなくしたりやしないかと、要らん緊張を強いられてしまいましたよ。


              ◎5 ブレシアイル/父譲りの快速武器に3連勝。ここでも。
              ○9 サンエイエンジェル/未勝利馬ながら戦歴は一級。流れひとつで。
              ▲8 ムーンドライヴ/転入初戦で圧巻のV。距離延長はプラスに出そう。
              △2 ドリームシイ/一戦ごとに進境。盛岡得意、距離も合う。


              マイルチャンピオンシップ南部杯予想 byびぜんや

              0

                本紙既報の通り。
                日曜日は毎日王冠を観戦してきました。
                それについては月曜夕方更新予定の「秋華賞先取り展望」に書く予定ですが、「週刊萌馬」的に気になった場内イヴェントが、「競馬マンガ展」。
                私も名前を知っている名作、意外な佳作が展示されていて、なかなか楽しめました。
                実はあまり競馬マンガって読んだことがなかったのですよねぇ。
                ……ほら、萌え要素薄そうですし……(汗)
                展示を見て、「読んでみようかな……」と思ったマンガもいくつかあるのですが。
                まずは部屋の隅で塔と化している積み本を何とかするのが先決なんですよねぇ……。


                ◎はベストウォーリア


                岩手競馬・白神賞予想 byびぜんや

                0

                  (盛岡ダート1400m/B1級)

                   

                  天気が良ければ、来週日曜は毎日王冠を見に東京競馬場まで行ってきます。我が家にとってはほとんど恒例行事ですね。
                  同日は南部杯前夜祭ということで、競馬場内で岩手県の物産なども売られています(こないだ岩手に帰ったばかりだというのに、結局冷麺とか南部煎餅とか買っちゃうヤツ)。
                  場内のビアフェスタで岩手のビールとか売ってくれてもいいんだけれどな……。


                  ◎2 ダンストンリアン/距離短縮はプラス。展開、枠順を味方につけて。
                  ○5 スティルプリンス/スプリント界の安定勢力。ここも速力生かして。
                  ▲8 サインズストーム/前走で復活の兆し。外枠克服できれば。。
                  △4 スマートアレンジ/ここは手頃な相手関係。流れ次第で。


                  岩手競馬・OROカップ予想 byびぜんや

                  0

                    (盛岡芝1700m・M機

                     

                    松本平は今、秋祭りが真っ盛り。
                    金曜夜はあちこちで花火が上がっていましたし、土曜日に郊外でクルマを走らせていると、御柱祭の準備をしている光景や、子供たちが神輿をかつぐ光景が見られました。
                    それが終われば、蕎麦の収穫と、稲刈りのシーズンがやってきます。


                    ◎8 サンエイゴールド/目下3連勝の岩手のエース。昨年の雪辱期す。
                    ○9 ロゾヴァドリナ/3連覇狙う大井の女傑。休み明けを叩いて上昇。
                    ▲7 コウセン/転入初戦の桂樹杯で衝撃の一発。底知れない新星。
                    △1 ブレイズアトレイル/芝では勝ち切れないが安定。好枠から積極策で。
                    ×12 パーティメーカー/この距離がベスト。中央に挑んだ経験生かして。


                    ■ おまけ ■ 神戸新聞杯予想

                    ◎9 マイスタイル/ダービーでも見せ場作った先行力を武器に一発。
                    ○8 レイデオロ/瞬発力勝負は望むところ。ここは負けられないダービー馬。
                    ▲11 カデナ/重賞2勝は伊達じゃない。スローの切れ味比べなら。
                    △5 キセキ/古馬相手に圧巻の2連勝。使われた強みで。
                    ×3 ダンビュライト/立ち回りの巧さが武器。名手が内枠で腕を撫す。
                    ×2 サトノアーサー/毎日杯でアルアインの2着。前走だけで見限れない。


                    青藍賞(IBC賞)予想 byびぜんや

                    0

                      青藍賞には「IBC賞」の冠名がついています。
                      IBC岩手放送は高校当時、よくラジオ番組に投稿していた放送局で、その合間に競馬中継を聞いていたのが競馬を知るきっかけだったのでした。
                      「びぜんや」のHNも当時からのものですし、今よく競馬に一緒に行く友人たちもその頃からのリスナー仲間。ここはこのレースに敬意を表さなくてはいけないでしょう。
                      というわけで今回は同局の周波数にちなみ、「6→8→4」の三連単を買おう……というところから予想を組み立ててしまいました。

                       

                      ◎4 イーグルカザン/赤松杯圧勝のインパクト。得意のマイルで反撃。
                      ○8 ガッサンプレイ/強敵相手に研鑽積んだ。強敵不在のここなら。
                      ▲10 ナリタポセイドン/長休明けどうかだが、実績は断然で。
                      △3 チェリーピッカー/岩手15戦14勝の新星。ここでも。
                      ×6 プリムラブルガリス/シアンモア記念2着の実力者。復活期待。

                       

                       

                      ■ おまけ ■ 京成杯オータムハンデ予想

                      ◎2 ボンセルヴィーソ/前走先着を許したのは強力世代の牝馬2騎で相手が悪かった。古馬相手でもG靴覆蕁
                      ○5 マルターズアポジー/前走圧巻の逃げ切りでマイル再転向。ここもすんなりか。
                      ▲6 グランシルク/勝ち切れないが堅実。NZT2着の舞台で再び衝撃を。
                      △7 ウインフルブルーム/1年ぶりは気になるが皐月賞3着馬の地力を警戒。
                      ×9 ウキヨノカゼ/逃げ馬と小回りを意識して流れが速くなれば出番も。
                      ×14 ミッキージョイ/このコースで圧勝歴。軽ハンデ生かして一発。


                      | 1/22PAGES | >>