calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

archives

memo

当ブログの予想と的中の定義は次のようにします。 シルシ 上位から◎○▲△××の6つ。シルシを打つ馬の頭数は、出走馬の半数を上回らないものとします。 的中 本命的中=◎の単勝を買ったと想定して的中を判定します。 馬連的中=◎○▲△の馬連4頭ボックスを買ったと想定して的中を判定します。 三連単的中=◎→○→▲△××の三連単軸二頭マルチを買ったと想定して的中を判定します。 想定回収率=それぞれの買い目を100円ずつ購入したと想定して、回収率を算定します。

岩手競馬・サファイア賞予想 byびぜんや

0

    「盛岡三大麺」のおいしい季節になりました。

    「盛岡冷麺」「じゃじゃ麺」はともかく、「わんこそば」を自宅でやるのは難しいですけどね……。

    余談ながら、個人的に「ぺろっこうどん」「卵麺」「ピーマンうどん」は奥州三大麺だと勝手に思っています。

     

     

    ◎2 バレンティーノ/中央芝にも果敢に挑戦の足跡。距離延長で逆襲狙う。
    ○1 プリヴィレッジ/前哨戦を快勝。盛岡芝は得意の条件。
    ▲7 ヒビケカゼン/芝の長距離が合いそうな血統。前走解消の勢いも魅力。
    △3 ヒノモト/こちらも芝が合いそう。積極策で。


    ■ おまけ ■ 目黒記念予想
    ◎11 ソールインパクト/前走は落鉄で度外視。同舞台の5走前が強敵相手に好内容。
    ○10 チェスナットコート/春天では強敵相手に見せ場。この相手関係なら。
    ▲14 フェイムゲーム/昨年の覇者。59キロ鍵も実力は断然。
    △8 パフォーマプロミス/日経新春杯を制した鉄砲巧者。
    ×1 ホウオウドリーム/溜めれば確実に切れる。ハンデ戦で怖い切れ者。
    ×2 ゼーヴィント/素質は最上位。左回りこなせば。


    岩手競馬・あすなろ賞予想 byびぜんや

    0

      岩手競馬では2歳新馬戦がスタートしていますが。

      中央競馬の2歳新馬戦も再来週にははじまりますが、皆様、POGの準備は進んでますでしょうか。

      はい、私は全然です。

       

      ◎4 コミュニティ/実績馬健在を示した前走。叩き2走目で前進確実。
      ○9 ヴィグラスムーヴ/休み明けの前走を快勝。上積み見込める実力者。
      ▲1 シンゲツ/前走は一瞬見せ場作る健闘。再度内枠から巧く立ち回って。
      △10 ヒドゥンブレイド/前走から相手関係は手頃に。先行できればしぶとい。
      ×2 ナムラバイオレット/好枠得た。単騎逃げ見込める相手関係で一発警戒。
       


      岩手競馬・メイC予想 byびぜんや

      0

        先週の前フリでは福島県浜通りを通った話を書きましたが。
        その前日には岩手県の釜石市に行ってました。
        確か3年ぶり4度目の訪問となる釜石市。当日は岩手競馬の開催がなく、再開されたテレトラック釜石に行けなかったのはちょっと残念でしたが、すでに街中に工事の槌音はなく、目抜き通りには新しいビルが立ち並び、ラグビーW杯歓迎のムードもあって、余所者の目には「復興なった」という感じにも映りました。
        しかし郊外に出れば、湾の奥に作られた巨大な防潮堤と、低地に残る広大な更地、という風景が連続し、津波災害の傷跡からまだまだ復興する途上なのだな、ということが窺われて、津波という災厄の大きさを改めて感じる旅となったのでした。

        今度行くとすれば「JR山田線」が「三陸鉄道リアス線」として再開されるときに乗り鉄で、でしょうか。その時、浜はどんな風景になっているのでしょうか。


        ◎2 ワイルドロジャー/前走圧巻。コスモバルク記念4着の戦績あり距離延長はプラス。
        ○9 ゴールドアラシ/勝ち切れないが堅実。ここも好走必至。
        ▲8 ダイチラディウス/連勝の勢いに注目。距離こなせば。
        △6 ワンドロップ/ハナ切れればしぶとい。単騎で行ければ。


        岩手競馬・留守杯日高賞予想 byびぜんや

        0

          「踏み切って、ジャンプゥ〜」の実況でおなじみ、山本直也アナウンサーがCMをやっているキリンの缶チューハイを買ってきてしまいました。
          ストロング系の缶チューハイは、アルコールの辛みが先に立つ感じで好きになれないんですが、この新製品はあまりそれが気にならなくていい感じ。
          ただ呑みやすい分酔いの周りも早いわけで……。アルコールに弱い私にとってストロング系缶チューハイはやはりオーヴァースペックだったような気がします。

           

          ◎4 スターギア/あやめ賞を快勝。岩手のクイーンとしてライヴァルを迎え撃つ。
          ○2 エグジビッツ/経験値の高さは断然。ひと叩きした上積み見込む。
          ▲8 リッカサンサン/南関東からの刺客。右回りこなせば。
          △7 バレンティーノ/転入初戦で地力証明。距離延長で活路拓く。
          ×1 プレシャスグリーン/好枠引いた。逃げればしぶとい。


          ■ おまけ ■ フローラS予想
          ◎10 オハナ/長くいい脚を使うタイプで、開幕週の馬場、この舞台は合う。
          ○11 カーサデルシエロ/注目の良血。2戦目の上積みも見込め。
          ▲4 サトノワルキューレ/牡馬相手に互角以上の戦績。重賞初挑戦でも。
          △16 ノームコア/休み明けを叩いた上積み見込む。開幕週の馬場○。
          ×5 ノーブルカリナン/コース替わり、距離延長がプラスに出そうで。
          ×12 レッドベルローズ/成長示した前走。ここは展開を味方につけたい。


          岩手競馬・スプリングC予想 byびぜんや

          0

            土曜日の水沢メインは駒形賞。
            ここで15−16シーズンの「萌馬POG」で指名していたヤマニンリュウセイが、10頭立て9番人気の低評価を覆してV。POG期間が終わり、岩手に移籍してからも応援していた甲斐があり、46.0倍の単勝をゲットして、皐月賞の勝負資金を作ることが出来ました。
            ちなみにこのレース、2着には10番人気の馬が入って馬連は262.2倍、枠連は542.6倍の高配当。ちなみに三連単は29003.2倍でした。
            三連単は無理でも馬連か枠連くらい買っておけば……と言いたくなるところですが、9番人気と10番人気の馬連を買うのはなかなか度胸のいる所業。さらに枠連のほうが倍以上つくなんて言うのは発想の飛躍とオッズのこまめなチェックが必要なわけで……。
            やはり万馬券を当てるのは難しいと痛感したのでした。


            ◎2 ニッポンダエモン/岩手転入後2連勝。前哨戦も快勝しここは堅いか。
            ○5 リュウノムーン/金杯3着の実力者。ひと叩きした上積み見込む。
            ▲3 カッチャオ/好枠から先手奪えれば、再び波乱の使者になる。
            △6 プリヴィレッジ/馬場が渋れば巻き返し可能。


            ■ おまけ ■ アンタレスS予想
            ◎3 ディアデルレイ/単騎逃げ望めるメンバー構成。重馬場味方にひとり旅。
            ○5 トップディーヴォ/渋った馬場にはめっぽう強い。天を味方に。
            ▲1 グレイトパール/5連勝の勢いに注目。休み明けでも乗り込み十分。
            △15 ミツバ/G気任盒郎垢梁跡。叩き2走目の上積み見込む。
            ×8 アルタイル/前走が惜しい競馬。1キロ減を追い風に。
            ×7 ロンドンタウン/高速決着は歓迎。位置を取れれば面白い。


            岩手競馬・赤松杯予想 byびぜんや

            0

              今朝、弟夫婦に子供が出来たと、水沢の母親からメールがありました。
              それではGWに帰省するときに、お祝いにアルアインのぬいぐるみを買って行って競馬者としての英才教育を始めようかとも思ったんですが。
              現行法が変わらなければ、今日生まれた甥っ子と一緒に競馬を楽しめるのは2038年。私は還暦もとうに過ぎて、そろそろ終活が気になっているであろうころです(ってか生きてるかな……)。
              その頃の競馬はどんなふうになっているんでしょうねぇ。

               

              ◎4 ベンテンコゾウ/南関A級を連勝。ここは格の違い見せる。
              ○1 イーグルカザン/昨年の勝ち馬。水沢マイルはめっぽう得意。
              ▲2 チェリーピッカー/青藍賞勝ちの実力者。リフレッシュなって再発進。
              △7 ユッコ/末脚非凡。休み明けをひと叩きした上積み見込む。


              岩手競馬・あやめ賞予想 byびぜんや

              0

                4月になると、私が今の会社に勤めるようになって25年ということになります。

                そして、馬券を初めて買ってから四半世紀、ということになります。

                継続は力なり。

                ……になっているのかどうか、ちょっと心もとないですが。

                これからも仕事に競馬に精進してまいる所存です。

                 

                ◎10 スターギア/金杯2着の実力者。ここに入れば実績断然。

                ○7 バレンティーノ/中央でも重賞級相手に健闘。笠松重賞の上位馬が殴りこむ。

                ▲5 キャクタス/転入初戦で3着好走。意欲の準連闘に注目。

                △1 ドリームシイ/距離短縮はプラス。展開向けば。


                岩手競馬・スプリント特別予想 byびぜんや

                0

                  春分の日、21日から岩手競馬の年度末特別開催がスタート。実質的な2018年シーズンが始まりました。
                  21日は雪に降り込められ、外に出る気にもならなかったのでさっそく馬券を買ってみたんですが…………3戦全敗という体たらく。
                  今年も先が思いやられます。

                   

                  ◎5 ラブバレット/岩手のエースが早くも始動。交流G制覇へ向けて緒戦から全開。
                  ○1 ダンストンレガーメ/重賞3勝の実力者。鉄砲利くし、距離短縮もプラス。
                  ▲3 スティルプリンス/南関武者修行から帰還。使われてきた強みで。
                  △7 レイズアスマイル/7戦連続連対の勢いに注目。


                  ■ おまけ ■ マーチS予想

                  ◎7 ディアデルレイ/昨年の2着馬。得意の右回りに戻って反撃。
                  ○8 センチュリオン/中山7勝の実績馬。久々の重賞でも不安なし。
                  ▲13 ハイランドピーク/ここ2走が圧巻の内容。ここもマイペースなら圧勝も。
                  △12 アルタイル/展開は向きそう。最速上がりマークした前走を再現。
                  ×10 コスモカナディアン/前々走は強い内容で2着。軽くは扱えない。
                  ×5 サクラルコール/距離伸ばして安定感増した。軽ハンデからの一発警戒。


                  岩手競馬・トウケイニセイ記念予想 byびぜんや

                  0

                    岩手競馬は今週がラストウィーク。

                    今シーズンの岩手競馬予想もこれが最後となります。

                    また春になったら、お会いしましょう。

                     

                    ◎3 タイセイファントム/転入初戦の絆Cで衝撃のジャイアントキリング。前走も差のない3着で、ここは首位有望。
                    ○1 ワットロンクン/2年ぶりの岩手復帰。初戦から健在を証明し、好枠から自分の形に。
                    ▲9 ヒドゥンブレイド/転入2戦はともにワンサイドゲーム。ここも通過点とするか。
                    △4 ユッコ/常に強敵と戦い続けた一級牝馬。距離短縮、相手も手頃で一発有。

                     

                    ■ おまけ ■ シンザン記念予想

                    ◎8 プリュス/前走は味のある競馬で好時計勝ち。叩いた上積みも見込める。
                    ○2 ファストアプローチ/前走は積極策で健闘。コース替わり、相手弱化で。
                    ▲7 ツヅミモン/マイラー血統の大型馬。ひと叩きし、さらに前進。
                    △11 カシアス/重賞実績は断然。斤量は気になるが、能力の違いであっさりも。
                    ×9 カフジバンガード/前走はマイルで新境地。強敵と戦った経験武器に。
                    ×1 スターリーステージ/シンザン記念にゆかりのある良血馬。逃げても。


                    岩手競馬・桐花賞予想 byびぜんや

                    0

                      今年も桐花賞の予想で1年の締めくくりとしたいと思います。

                      それでは皆様、よいお年を。

                       

                      ◎9 コミュニティ
                      前走2着は見せ場を作って復活の兆し。ファン投票1位の期待に応え、ここで2017年の初勝利を。
                      ○5 エンパイアペガサス
                      水沢二千はベストの条件。交流重賞で経験積んでの叩き3走目で存在感見せる。
                      ▲4 ベンテンコゾウ
                      岩手馬ながら北海道で二冠達成。常識破りの3歳王者、
                      △12 スパンコール
                      JBC出走も果たしたヴェテラン牝馬。相手なりに走れる強みで。
                      ×1 ダイワエクシード
                      北上川大賞典を圧巻の逃げ切り。ここで岩手の王座に君臨宣言。
                       


                      | 1/23PAGES | >>