calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

archives

memo

当ブログの予想と的中の定義は次のようにします。 シルシ 上位から◎○▲△××の6つ。シルシを打つ馬の頭数は、出走馬の半数を上回らないものとします。 的中 本命的中=◎の単勝を買ったと想定して的中を判定します。 馬連的中=◎○▲△の馬連4頭ボックスを買ったと想定して的中を判定します。 三連単的中=◎→○→▲△××の三連単軸二頭マルチを買ったと想定して的中を判定します。 想定回収率=それぞれの買い目を100円ずつ購入したと想定して、回収率を算定します。

岩手競馬・ウイナーC予想 byびぜんや

0

    20日の石川ダービーをもちまして、今年の地方競馬ダービーシリーズが終了。

    今年もその全8戦に挑んだわけですが、その結果は……。

     

    (◎−△)九州ダービー栄城賞

    (◎−▲)北海優駿

    (〇−◎)東海ダービー

    (〇◎−)東京ダービー

    (◎×〇)岩手ダービーダイヤモンドC

    (◎−▲)兵庫ダービー

    (▲−−)高知優駿

    (〇−−)石川ダービー

     

    前半から中盤にかけてはヒモ抜けの嵐、終盤は木っ端みじんという体たらくで、馬券が当たったのは岩手ダービーダイヤモンドCのみというありさま。大惨敗でした。

    地元・岩手だけは死守できたのが唯一の救いですかねぇ。

     

    ◎1 ヤコウレッシャ/やまびこ賞で強敵相手に3着。適距離に戻って見直す手。

    〇3 オールザベスト/距離短縮・コース替わりはプラス。この相手関係なら。

    ▲2 グラマシー/前走は度外視。好枠から積極策で。

    △7 ダンストンリアン/ここにきて急上昇。名手とのコンビも魅力。

     

     


    岩手競馬・一條記念みちのく大賞典予想 byびぜんや

    0

      (水沢2000m)

       

      土曜日は、月見亭に連れられて、東京・麻布の「スヌーピーミュージアム」に行ってきました(途中でしっかり新宿の場外に寄ったりしつつ……)。
      しかし、同じような声が館内でも聞かれましたが、「スヌーピー(もしくは原作の『PEANUTS』)」って、原作を読んだこともないし、アニメを見たこともないし、実はよく知らないんですよねぇ……。
      というわけで展示されている原作もちょっと見てきたわけですが、う〜ん、理が勝った、朴訥なアメリカのカートゥーンという印象で、競馬に例えるならバテず伸びずで掲示板外、という感じでなんとも。
      あれはきっと、「スヌーピーがかわいいから許すッ!」という感じで楽しむべきなんでしょうかね。
      競馬もマンガも、アメリカは難しいです。


      ◎5 プリムラブルガリス/前走あと一歩のところで戴冠逃す。地力確かで今度こそ。
      ○7 エンパイアペガサス/南関修行を経てパワーアップした岩手ダービー馬。
      ▲4 アントニオピサ/前走は久々に逃げの手。小回りで先行力生かす。
      △8 ブラックサンダー/シアンモア記念で◎と接戦。逆転狙う。
      ×3 コミュニティ/前走が案外。一昨年覇者の意地見せろ。

       

      ■ おまけ1 ■ ダービーシリーズ・第7戦 高知優駿予想
      ◎9 スーパーマックス/九州ダービー馬が意欲の参戦。注目。
      ○1 サザンオールスター/先行激化なら出番あり。
      ▲8 フリビオン/4連勝で才能開花。皐月賞馬が迎え撃つ。
      △5 シュタルク/連勝の勢い魅力。中央時代は中距離馬で距離延長○。


      ■ おまけ2 ■ ユニコーンS予想
      ◎15 サンライズノヴァ/砂では底を見せていない。当舞台にも実績ありここも勝ち負け。
      ○4 リエノテソーロ/NHKマイルCで能力証明。ダートに戻ってさらに前進。
      ▲9 シゲルベンガルトラ/脚質自在、相手なりに走れる名脇役。
      △15 サンライズソア/外枠はブラス材料。良馬場こなせれば。
      ×2 ハルクンノテソーロ/末脚堅実。得意の東京で上位争い必至。
      ×3 ブルベアバブーン/決め手出色。コースと発馬こなせば差はない。


      岩手競馬・岩手ダービーダイヤモンドC予想 byびぜんや

      0

        (水沢2000m)

         

        ダービーシリーズ・第4戦は水沢で行われる岩手ダービーダイヤモンドC。

        水沢でやるダイヤモンドCというのも久しぶりな気が……。

        横綱格が北海道に遠征してしまい、留守を移籍勢が狙うという構図になってますね。

         

        ◎7 キングジャガー/前哨戦は二枚腰を披露して金星。小回り二千で粘り増す。
        ○9 サンエイリシャール/距離延長どうかだが、素質は上位。
        ▲11 ソーディスイズラヴ/はまなす賞で圧巻の末脚。ダートでも。
        △5 グラマシー/距離延長は○。愛知時代の主戦が騎乗し、勝負気配。
        ×10 ハドソンホーネット/注目の移籍初戦。時計かかれば。

         

        ■ おまけ ■ ベルモントS予想 byびぜんや

         

        エピカリスが回避してしまったのは残念。まぁ、いつもの非国民予想なので、エピカリスを◎にするつもりはハナからありませんでしたが。

         

        ◎3 ゴームリー/G毅仮,亮体麓圈3覆琉磴じせるか。
        ○6 ルッキンアットリー/三冠皆勤のタフガイ。経験値生かしたい。
        ▲2 タップリット/Tapit産駒の良血馬。捌きやすい頭数で前進可能。

        △9 ミーンタイム/前哨戦2着からここへ。低調メンバーで逃げ脚生かす。
        ×4 ジェイボーイエコー/3走前にクラウドコンピューティング破った大物食い。
        ×7 アイリッシュウォークライ/ハマれば怖い先行力。少頭数でチャンス到来。


        岩手競馬・早池峰スーパースプリント予想 byびぜんや

        0

          先週は東京競馬場の101投票所に行って、「岩手競馬ガイドブック2017」をいただいてきました。
          毎年いただいていて、毎年同じような内容なんですけどね。
          それでもデータがしっかりしているので、毎度毎度重宝しています。
          重宝しているけれど予想の役に立っていないのは、このブログを見ていただいている方にはお分かりのことと思います。

           

          ◎2 エーシンシャラク/エイシンヒカリの半兄という良血。戦場を選ばないスプリンター。
          ○8 キングオブロー/中央OPの実力者。転入3戦目でそろそろ。
          ▲3 スマートアレンジ/昨年のヴィーナススプリントを圧勝。左回りこなせば。
          △5 カミノマンボ/前々走でスプリント適性開花。逃げなくてもレースは出来る。
          ×7 スティルプリンス/格下の身だが、5連勝の勢いは魅力。


          岩手競馬・サファイア賞予想 byびぜんや

          0

            日本ダービーと同じ、芝2400mの3歳重賞です。
            まぁ、こちらのレコードは2分29秒0、それも前世紀に出たものだったりするんですが。
            今日は岩手競馬で4戦連続的中するなど好調だったので、その調子で当てたいですね。
            ……。いや、最後は3連続不的中で終わってたんですが。

             

            ◎3 ミスターシーバス/前走は差し台頭の流れを早め先頭から粘った。巻き返す。
            ○1 メドゥシアナ/若鮎賞で直線一気の戦歴。一発ある。
            ▲5 サンエイジャック/前走は目前で勝ちを攫われた。距離延長味方に。
            △8 キウイチャン/血統的に芝替わり魅力。一発秘め。


            ■ おまけ ■ 目黒記念予想 byびぜんや
            ◎1 モンドインテロ/芝長距離で常に善戦。リフレッシュなってさらに前進。
            ○2 ヴォルシェーブ/休み明けの前走を快勝。上昇一途の府中巧者。
            ▲11 マイネルサージュ/折り合い課題も機動力あり注目。
            △4 カフジプリンス/スタミナ勝負なら台頭。前走叩いて上積みあり。
            ×3 サラトガスピリット/長丁場は得意。昇級初戦もハンデ戦なら。
            ×10 トルークマクト/東京なら末脚生きる。距離こなせば。


            岩手競馬・新緑賞予想 byびぜんや

            0

              1週間あまりの間に、靴下6足に穴が開くという事態が発生。

              大穴馬券を当てる前兆だったりするといいんですが。


              ◎5 スティルプリンス/古馬になって4戦4勝。芝でも。
              ○3 インプレスウィナー/ここに入れば実績上位。意気軒昂な10歳馬。
              ▲6 アドマイヤディーバ/中央芝で僅差の戦歴。距離を克服できれば。
              △10 ダイワスペシャル/この舞台で重賞上位の実績。復活期待。
              ×7 デジタルデータ/中央時代芝で1番人気になった経歴持つバクシンオー産駒。

               


              岩手競馬・シアンモア記念予想 byびぜんや

              0

                今年最初のM1戦は好メンバーが揃いました。

                 

                ◎8 プリムラブルガリス/転入初戦でコミュニティらを撃破。中央OPの実力見せる。
                ○2 ライズライン/一昨年優勝、昨年2着の実力者がここ目標に遠征。
                ▲5 イーグルカザン/前哨戦を快勝。岩手の新たなエースへ名乗り。
                △12 ミラクルフラワー/岩手の女傑も今年2走が案外。盛岡で変わるか。
                ×6 アントニオピサ/転入以来パーフェクト連対。ここでも。


                ■ おまけ ■ 新潟大賞典予想 byびぜんや

                ◎11 メートルダール/3歳時にはOP好走歴。昇級は形だけで左回りも合う。
                ○4 シャイニープリンス/休み明けの前走度外視。金杯3着の実力者。
                ▲13 レッドソロモン/前走は流れに乗れず。得意の距離で変わり身期待。
                △5 パリカラノテガミ/15番人気の前走で衝撃の末脚披露。もう一発。
                ×9 ロンギングダンサー/新潟記念で3着の実績。要注意の伏兵。
                ×15 シャドウウィザード/格上挑戦も時計は通用。軽ハンデ生かして。


                岩手競馬・やまびこ賞予想 byびぜんや

                0

                  「やまびこ」は昔は東北本線で上野−盛岡間を結んだ昼行特急、今は東北新幹線で東北地方を走っている列車の名前。
                  ……なんだか“ヤコウレッシャ”の名前が気になりますねぇ。
                  ちなみにかつて上野−盛岡を走っていた夜行特急は「北星」号でした。


                  ◎8 ブラックロード/叩き2走目の前走圧巻。転入初戦から期待大。
                  ○10 サンエイリシャール/距離延長どうかだが、当地でベンテンコゾウ下した戦歴光る。
                  ▲6 キングジャガー/南関修行で力をつけた。前に行けるのは強み。
                  △4 オールザベスト/巻き返しなるか金杯の覇者。
                  ×3 ヤコウレッシャ/一気に950mの距離延長がカンフルになれば。


                  ■ おまけ ■ クイーンエリザベス2世C予想
                  ◎5 ネオリアリズム/展開利あり、鞍上にマジックマン。楽しみしかない。
                  ○1 ワーザー/昨年のこのレースを圧勝。前走はマイルで度外視可能。
                  ▲2 シークレットウェポン/香港Cでモーリスの2着。外枠をどう生かすか。
                  △4 ブレイジングスピード/上昇気流つかんだ。展開向きそうで。


                  岩手競馬・留守杯日高賞予想 byびぜんや

                  0

                    留守杯日高賞。
                    「日高」は馬産地ではなく、4月29日に行われる日高火防祭、そして日高神社からの命名ですが、「留守」の方は水沢城の殿様からの命名になります。盛岡・不来方城の殿様から名前をいただいたマイルチャンピオンシップ南部杯と対になる命名ですね。
                    その初代は日高神社に銅像がある留守宗利公、そしてその父は伊達政宗の伯父にあたる留守政景公。
                    河北新報web版に掲載されているマンガ「独眼竜政宗」http://blog.kahoku.co.jp/dokuganryu-masamune/ では、政宗の後見として、味のあるキャラクターを見せています。
                    ディテールこってり、それでいて軽快で読みやすいマンガなので、歴史好きの方はぜひご覧ください。

                     

                    ◎2 スターレーン/遠征経験豊富。シリーズリーダー狙い意欲の北征。
                    ○3 ダンストンレガーメ/前哨戦は水沢を克服し快勝。ここも末に賭けるのみ。
                    ▲1 ニードアフレンド/強力な同型不在で好枠ゲット。
                    △4 グラマシー/マイル克服した前走に価値。自在な脚質も魅力。
                    ×11 ダークショット/転入2戦が強い勝ち方。距離延長克服できれば。


                    ■ おまけ ■ フローラS予想
                    ◎9 アドマイヤローザ/樫ゆかりの一族。前走で脚質に幅加えた。
                    ○5 ホウオウパフューム/前走の末脚鮮やか。ここは通過点か。
                    ▲12 ディーパワンサ/叩き2走目で前進。強敵相手の経験生かして。
                    △14 フローレスマジック/桜花賞上位馬と互角以上の足跡。ここなら。
                    ×1 モズカッチャン/連勝の勢い買う。好枠と距離延長が後押し。
                    ×6 タガノアスワド/前走が濃い内容。開幕週の馬場味方に粘り込む。


                    岩手競馬・大屋梅賞予想 byびぜんや

                    0

                      中央では紅梅S、白梅賞といったレースを冬の内にやりますが、みちのく岩手では桜と梅と桃がいっぺんに咲くので、大屋梅賞もこの時季です。
                      再来週には水沢競馬場の桜並木が開放されます。一度は行ってみたいんですが、……定年になってからかな。


                      ◎7 ヴィグラスムーヴ/休み明けの前走を圧勝し、これで5連勝。逆らえない。
                      ○9 ココクイーン/久々の前走が好内容。使い減りするタイプで今が狙い目。
                      ▲5 セカンドユウゼン/先行馬が揃ったメンバー構成で末脚生かせる。
                      △1 シーザドナルド/好枠引いてここは先手主張か。距離短縮こなせば。
                      ×10 ゴールドグリッター/休み明けの前走は度外視。良血の目覚めに期待。


                      | 1/20PAGES | >>