calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

archives

memo

当ブログの予想と的中の定義は次のようにします。 シルシ 上位から◎○▲△××の6つ。シルシを打つ馬の頭数は、出走馬の半数を上回らないものとします。 的中 本命的中=◎の単勝を買ったと想定して的中を判定します。 馬連的中=◎○▲△の馬連4頭ボックスを買ったと想定して的中を判定します。 三連単的中=◎→○→▲△××の三連単軸二頭マルチを買ったと想定して的中を判定します。 想定回収率=それぞれの買い目を100円ずつ購入したと想定して、回収率を算定します。

岩手競馬・若鮎賞予想 byびぜんや

0

    (盛岡芝1600m/M3)


    このお盆休みはほとんど出かけていなかったので、ネタがありません。
    今週は前フリなしで。


    ◎1 インスピラーレ/注目の良血馬。芝での走りはどうか。

    ○6 リッチアロマ/芝千六に経験あるのは強み。
    ▲9 シタベッド/芝替わり、距離延長で上積みを期待。
    △4 リュウノシンゲン/距離伸びた前走で前進。控えてレースできるのは強み。
    ×7 マツリダスティール/デビュー戦を圧勝。距離延長こなせば。


    ■ おまけ ■ 小倉記念予想
    ◎9 タニノフランケル/リフレッシュなった小倉巧者。高速馬場を味方に粘り込む。
    ○14 ランブリングアレー/今年4戦3勝の勢い重視。先行力生かして。
    ▲13 ロードクエスト/近走大きく崩れていない。距離延長で新味が出ないか。
    △2 ミスディレクション/単騎逃げ濃厚。内枠から開幕週の馬場を味方に。
    ×8 サマーセント/マーメイドSを快勝。勢い注目。
    ×1 ノーブルマーズ/昨年の3着馬。勝ち切れないが堅実で。


    岩手競馬・ひまわり賞(オークス)予想 byびぜんや

    0

      (盛岡ダート1800m/M1)


      先週はルータの死亡に伴う通信不良によりご迷惑をおかけしました。
      通信環境を整えなおし(直したのは月見亭ですが)、今週はいつも通りの更新が行えます。
      明日も明日でクラスターCの予想を公開予定です。連日の更新になりますが、よろしくお願いします。

       

      ◎6 ボルドーリブロン/3走前牡馬の強豪相手に好走。同舞台で躍進。
      ○11 ハイタッチガール/金沢重賞の勝ち馬。距離延長が味方になるか。
      ▲4 マルケイマーヴェル/ここは逃げの一手。スピード生かしてどこまで。
      △7 ボルドープリュネ/連勝の勢いに乗って岩手に殴り込み。
      ×2 エイシンナーサリー/前走好時計勝ち。脚抜きのいい馬場なら。


      ■ おまけ ■ エルムS予想
      ◎12 ハイランドピーク/56キロで走れるのは大きい。一昨年の覇者がひと叩きしてここに照準。
      ○13 タイムフライヤー/前走が圧巻のダート初勝利。連勝見込める。
      ▲3 サトノティターン/展開は向きそう。遮眼着用でもうひと押し。
      △8 ウェスタールンド/アンタレスSを快勝。重賞連勝で秋につなげたい。
      ×2 エアスピネル/前走で意外な砂適性を発揮。距離どうかだが。
      ×11 アルクトス/鉄砲巧者。この条件で変わり身があれば。


      岩手競馬・せきれい賞予想 byびぜんや

      0

        ◎2 アップクォーク

        左回りの芝はベストの条件。好枠からスムースに立ち回れば。

        ○10 ロードヴァンドール

        中央芝G2で連対の実力者。

        ▲9 マツリダレーベン

        岩手の若き芝マイスター。

        △8 コスモリョウゲツ

        昨年のかきつばた賞勝ち馬。


        岩手競馬・ハヤテスプリント予想 byびぜんや

        0

          (盛岡ダート1200m/M2)

           

          4連休がもうすぐ終わります。

          「4連休なんていらねーよ。ウチでやることなんかないんだから、仕事してたほうがいいよ」なんて言っている勤め先の人を見て、「社畜ってすげーなー」と遠い目をしたりしていたんですが。

          連休前からめっきり減った競馬口座の残高を見ていると、お金を使わない分勤めに行っている方がマシだったかという気もしてきます。


          ◎1 ヒガシブレーヴ/4走前積極策から見せ場。好枠から先手必勝。
          ○4 マナホクレレ/北からの刺客。スピードとレベルの違い見せるか。
          ▲6 エイシンハルニレ/オパールCを逃げ切って快勝。もう一丁。
          △3 ダルマワンサ/転入初戦でいきなり重賞2着。距離短縮が鍵に。
          ×10 バイクミレー/前走は長休明けで度外視。叩き2走目でスプリントの血が目覚める。


          岩手競馬・メイセイオペラ記念マーキュリーC予想 byびぜんや

          0

            (盛岡ダート2000m/Jpn掘

             

            平日は競馬オフモードで馬券を買うことがめったにないので、明日買い忘れたりしないかちょっと不安です。

            地方競馬用の口座に残高、残ってたっけ……?


            ◎9 デルマルーヴル
            交流重賞の実績豊富。前走は距離不足で完全度外視。適距離に戻り相手が手頃なここは勝機。
            ○1 ランガディア
            中央OPから岩手に転入して重賞3連勝。力は足りる。岩手のエースとして中央勢を迎え討つ。
            ▲3 マスターフェンサー
            ベルモントS5着の実績ある大器。コーナー4つの左回りは合う。
            △8 ヒストリーメイカー
            距離延長はプラス。左回りを克服できれば。
            ×5 リンノレジェンド
            ダービーGPの覇者。名手を背に先手必勝。


            岩手競馬・岩鷲賞予想 byびぜんや

            0

              (盛岡ダート1200m/M2)


              勤め先の窓の外に百舌鳥が巣を作りまして。
              窓を開けることが多い今日この頃、巣立ちしたばかりの雛が親に餌をねだる金切り声が毎日聞こえてきます。
              産毛がもこもこしてかわいい雛なんですが、図体はすでに親と同じくらいのサイズがある脛かじり。
              「やかましいからいいかげん独り立ちしてくれないかな」
              「でもこの声が聞こえなくなったらそれはそれで寂しいような」
              と、窓の外を気に掛ける日々が続いています。


              というわけで、盛岡3Rの注目馬は転入初戦を快勝したモズセカイイサンです。


              ◎5 プレシャスエース/栗駒賞を楽々逃げ切り。ここもハナは譲らない。
              ○1 コンサートドーレ/早池峰SSを快勝。1ハロン延長をこなせれば。
              ▲7 タイセイプライド/中央OP2勝の実力者。脚抜きのいい馬場なら勝機。
              △2 サマニー/長くいい脚を使える盛岡は合う。先行激化で出番。


              ■ おまけ ■ 中京記念予想
              ◎3 ロードクエスト/前々走は強敵相手に復調の兆し。末脚生きる舞台で復活。
              ○15 ギルデッドミラー/実績と勢い兼備した3歳馬。ベストの舞台で。
              ▲7 ケイアイノーテック/前走は強豪相手に見せ場。復調気配顕著。
              △11 ソーグリッタリング/先行力あり崩れない。馬場を問わないのも強み。
              ×13 ラセット/前走は勝ち馬に巧く運ばれた。同舞台で今度こそ。
              ×10 プリンスリターン/実績は見劣らない。右回りに戻って。


              岩手競馬・オパールC予想 byびぜんや

              0

                (盛岡芝1700m/M2)


                交流重賞2レースを含む夏の盛岡開催がいよいよスタート。
                それと同時に、観客を入れての競馬開催が再開されます。
                まずは無事に、安全に開催が行われることを願います。

                 

                ◎7 フジノロケット/ジュニアGPの勝ち馬が盛岡に登場。中央芝OPで掲示板の足跡もありここでは一枚抜けている印象。
                ○13 シーサンプーター/芝には自信あり。ここ照準に変わり身見せる。
                ▲12 フィドル/中央芝で勝ち鞍あり。待望の芝レースで素質全開。
                △9 エイシンハルニレ/豊富な経験が武器。積極策で上位を狙う。
                ×10 リックポコー/芝替わりで一変可能。末脚生きる展開になれば。


                ■ おまけ ■ プロキオンS予想
                ◎14 サクセスエナジー/近2走が強い内容。斤量減+外枠は魅力。3連勝に期待。
                ○9 スマートダンディ/前走は休み明け+59キロで度外視。叩いた上積み大。
                ▲2 デュープロセス/潜在能力は高い。スムースに運べれば巻き返しある。
                △5 レッドルゼル/阪神では崩れ知らず。激流味方に差し切る。
                ×6 サンライズノヴァ/一気に相手弱化。59キロでも侮れず。
                ×12 トップウィナー/充実期に入った4歳馬。3連勝の勢い無視できず。


                岩手競馬・栗駒賞予想 byびぜんや

                0

                  (水沢1400m/M3)


                  子供のころ、「大人になったらやりたい」と思っていたのが、競馬と、鉄道模型と、ウイスキーを呑むこと。
                  おかげさまで今はこうやって、ブラックニッカのハイボールを呑みつつ、鉄道模型をいじりながら競馬予想をしているわけなんですが。

                  そろそろ「定年になったらやりたいこと」を考えようか、とか思っています。
                  とりあえず思いつくのが「盆栽」くらいしかないんですが。


                  ◎10 タイセイブラスト/今季水沢で2戦2勝。脚を溜めて切れ味生かしたい。
                  ○6 アキトクレッセント/中央OPの実力馬。力通りならあっさりも。
                  ▲7 ロジストーム/この距離2戦2勝。水沢巧者がここ照準。
                  △5 シャドウパーティー/前走が僅差の競馬。意気軒昂な11歳馬。


                  ■ おまけ ■ ラジオNIKKEI賞予想
                  ◎8 グレイトオーサー/4月デビューから2連勝の遅咲き。まだまだ伸びしろ十分。
                  ○5 サクラトゥジュール/再三強敵と接戦演じた戦績光る。
                  ▲12 ルリアン/底を見せていない大器。ここでも通用。
                  △10 コスモインペリウム/前々走◎と接戦。道悪味方に逆転狙う。
                  ×1 バビット/右回りに替わるのはプラス。好枠から自分の形に持ち込めれば。
                  ×4 コンドゥクシオン/消耗戦で出番窺う道悪巧者。


                  岩手競馬・ウイナーC予想 byびぜんや

                  0

                    (水沢1400m/M3)

                     

                    水沢の実家から「盛岡三大麺セット」が送られてきました。

                    「盛岡三大麺」とは盛岡を代表する麺料理、「わんこそば」「じゃじゃ麺」「盛岡冷麺」のこと。

                    これから冷たい麺類がうれしくなる季節に、ありがたい仕送りでした。

                    盛岡に三大麺があるなら、水沢競馬場のある奥州市にも「卵めん」「ぺろっこうどん」など個性的な(ちょっとイロモノっぽいですが)麺があります。機会があったらこっちも送ってもらいましょうかね。

                     

                    ◎8 マイランコントル/前走はさすがに相手が強かった。3走前圧勝の舞台で見直す。
                    ○7 エイシンハルニレ/若駒賞2着の実力者が愛知OP勝ちの実績を引っ提げ帰還。
                    ▲11 レールガン/末脚自慢のダークホース。距離短縮はプラス、先行激化で出番。
                    △3 アンズビジン/あやめ賞の勝ち馬。実績ある距離で反撃。
                    ×1 リュウノチョッパー/三冠路線で健闘の経験生かす。


                    岩手競馬・一條記念みちのく大賞典予想 byびぜんや

                    0

                      (水沢2000m/M1)

                      先週の水沢メインも外し、これで今シーズンの水沢メインは開幕8連敗となりました。
                      盛岡は4戦4的中と調子が良かったんですけどねぇ。
                      プロ野球選手も1勝を挙げるまでは、1本ヒットが出るまでは開幕した気になれないと言いますが、なんとなくそんな心境です。


                      ちなみにNPBの開幕連敗記録は西武ライオンズ(現埼玉西武ライオンズ)が所沢で産声をあげた年の12連敗らしいですね。
                      それには並びたくないですが……。


                      ◎3 ヤマショウブラック/今年2戦は距離不足が敗因。桐花賞の勝ち馬がここで復活。
                      ○2 エンパイアペガサス/このレース2勝の実力者。距離延長味方に逆襲。
                      ▲4 ランガディア/転入2戦で力量見せつけた。ここから夏の大一番へ。
                      △1 パンプキンズ/好枠から単騎逃げでどこまで。ダービー馬の復権なるか。


                      ■ おまけ ■ ユニコーンS予想
                      ◎1 デュードヴァン/舞台適性高く、速力十分。展開も向きそうで。
                      ○16 カフェファラオ/2戦2勝の足跡に大器の相。ここも通過点か。
                      ▲13 タガノビューティー/末脚の破壊力は世代随一。東京マイルは合う。
                      △5 レッチェバロック/底を見せていない新星。1ハロン延長こなせば。
                      ×8 オーロラテソーロ/逃げがハマれば手強い。脚抜きのいい馬場なら。
                      ×9 メイショウベンガル/初ダートの前走がワンサイド勝ち。未知の魅力秘める。


                      | 1/31PAGES | >>