calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

categories

archives

memo

当ブログの予想と的中の定義は次のようにします。 シルシ 上位から◎○▲△××の6つ。シルシを打つ馬の頭数は、出走馬の半数を上回らないものとします。 的中 本命的中=◎の単勝を買ったと想定して的中を判定します。 馬連的中=◎○▲△の馬連4頭ボックスを買ったと想定して的中を判定します。 三連単的中=◎→○→▲△××の三連単軸二頭マルチを買ったと想定して的中を判定します。 想定回収率=それぞれの買い目を100円ずつ購入したと想定して、回収率を算定します。

岩手競馬・ORO開幕特別予想 byびぜんや

0

    (盛岡ダート1800m/オープン)


    ここで予想していないレースの単勝が的中とか、(◎−−)でシルシ上は的中とかは一応ありましたが、この春の水沢競馬はここで予想して連勝系の馬券を買ったレースが全敗という大惨事のまま終わりました。
    今週からは盛岡開催がスタート。コース替わりで巻き返し、となればいいんですが。


    ◎10 マイランコントル/デビュー2戦を圧勝。遅れてきた大器がここから重賞戦線へ。
    ○9 リュウノチョッパー/M1で3着の実力者。格の違い見せたい。
    ▲1 ボルドーリブロン/転入2戦が案外。左回りで巻き返しなるか。
    △5 ザルティス/叩かれつつ上昇。マイペースで行ければ残り目も。
    ×8 トゥーナブロッサム/交流重賞出走歴ある実力者。注目の転入初戦。


    岩手競馬・シアンモア記念予想 byびぜんや

    0

      (水沢1600m/M1)

       

      GWはお出かけして散財したりしないからと油断して、通販でいろいろ散財してしまいました。

      そろそろ勇気を出して、カード会社の明細と対峙しないといけません。

       

      ◎3 ヤマショウブラック/前哨戦を叩いて上昇。昨年の年度代表馬が本領発揮。
      ○6 ランガディア/転入初戦で名刺代わりに特大の一発。当然ここも勝ち負け。
      ▲2 エンパイアペガサス/前走は発馬で後手。当舞台5戦4勝で巻き返し必至。
      △9 センティグレード/トウケイニセイ記念の勝ち馬。叩かれつつ上昇。


      ■ おまけ ■ 新潟大賞典予想
      ◎7 ブラヴァス/2連勝でOP昇格。ハンデ戦ならいきなり通用しても。
      ○2 エアウィンザー/ここに入れば実績上位。休み明けだが力の差見せる。
      ▲12 アトミックフォース/左回りの2000mで全4勝。良馬場なら。
      △10 サラス/前走の豪快な末脚光る。新潟は合いそうで。
      ×3 ギベオン/前走は脚を余した。左回りは得意で、改めて。
      ×6 レッドガラン/目下の充実度に注目。


      岩手競馬・ダイヤモンドC予想 byびぜんや

      0

        (水沢1600m/M1)


        土曜日の松本市の最高気温は32.5℃。基本的に暑いのは得意なほうですが、つい2〜3週間前に雪が降っていたのが、いきなり真夏日になるとさすがにびっくりしますね。
        今日は競馬を見ながら缶チューハイを呑みたい衝動と戦うのが大変でした。


        ◎5 サンエイキングダム/復帰初戦は成長を示す圧勝劇。叩き2走目でさらに前進。
        ○9 フレッチャビアンカ/転入2戦が圧巻の内容。ここでも。
        ▲8 グランコージー/重賞2勝の実力者。武者修行の成果見せる。
        △10 マルケイヘイロー/前走はよく粘って連対。外枠から主導権握れれば。


        岩手競馬・留守杯日高賞予想 byびぜんや

        0

          (水沢1600m/M1)

           

          今年から秋に3歳重賞「OROオータムティアラ」が新設され、3歳牝馬三冠路線が整備されました。
          そしてこの留守杯日高賞が牝馬三冠の第1戦、岩手版桜花賞ということになります。
          それにしても「OROオータムティアラ」ってちょっと言いにくくないですかねぇ。

           

          ◎10 ボンボンショコラ/中央新馬勝ち、浦和桜花賞4着の実力者。先手を取ってひとり旅。
          ○12 アンズビジン/前哨戦を快勝。距離延長こなせれば。
          ▲8 ミステリーベルン/重賞実績は豊富。叩き2走目、この距離にも自信あり。
          △2 グラマラスマリー/前走は長くいい脚使った。好枠からロスなく立ち回って。


          ■ おまけ ■ マイラーズC予想
          ◎1 インディチャンプ/前走は距離が敗因も差はわずか。G犠,辰辛饌罎把賣聾せる。
          ○12 レッドヴェイロン/コース替わりは問題なし。G毅鈎紊亮体麓圓反撃。
          ▲10 ヴァルディゼール/休み明けを叩いて前進。好相性の舞台で好勝負必至。
          △2 ランスオブプラーナ/先手取れそうな相手関係。開幕週の馬場を味方に。
          ×7 ヴァンドギャルド/前走は発馬がすべて。3連勝の素質馬が巻き返す。
          ×5 ベステンダンク/激走多数の鉄砲巧者。不気味だ。


          岩手競馬・赤松杯予想 byびぜんや

          0

            (水沢1600m/M3)


            府中でなんどかご一緒してるフォロワーさんが、「春のG犠,素倭管予想する」という無茶な企画をやっていたので、無謀にも乗っかってみました。
            私の指名馬は以下の通りなんですが、はたして本番ではこのうち何頭に◎を打つことになるか、その辺に注目してもらっても面白いかもしれません。、
            ……そもそもレッド2騎なんか出てくるかどうかも怪しいですが。


            クイーンエリザベスステークス/テアカウシャーク
            桜花賞/☆☆☆☆☆☆☆☆☆
            中山グランドジャンプ/オジュウチョウサン
            皐月賞/ダーリントンホール
            天皇賞(春)/ユーキャンスマイル
            かしわ記念/アルクトス
            NHKマイルカップ/サトノインプレッサ
            ヴィクトリアマイル/プリモシーン
            オークス/レッドルレーヴ
            日本ダービー/サリオス
            安田記念/レッドヴェイロン
            宝塚記念/クロノジェネシス
            帝王賞/オメガパフューム


            ◎6 ヤマショウブラック/昨年の年度代表馬が始動。距離は守備範囲で貫録見せる。
            ○2 エンパイアペガサス/水沢マイルでは4戦4勝。得意の舞台でリヴェンジ。
            ▲12 ロジストーム/昨年V、一昨年V。連覇を狙い登場。
            △8 アドマイヤメテオ/始動戦は圧巻の7馬身差。使われてきた強みで。
            ×5 ランガディア/中央OPから転入。適性未知数も地力警戒。


            岩手競馬・スプリングC予想 byびぜんや

            0

              (水沢1600m/M2)


              今週から岩手競馬の2020シーズンが開幕します。
              ところで、前哨戦となる3月の特別開催の予想を振り返りますと、20日の奥州弥生賞は◎フェイドハードが殿9着、22日の復興祈念 夢あふれる未来へが◎アルアンダルス4着、そして先週のスプリント特別が◎パンプキンズ7着と、3週連続のハズレ。
              仕切り直しの開幕戦となる今週こそは当てたいところです。


              ◎3 フレッチャビアンカ/移籍初戦は圧巻の1.9秒差。ここは逆らえない。
              ○1 ヒガシブレーヴ/好枠引いた。先行策から逆転狙う。
              ▲9 ナーリー/中央武者修行を終えて帰還。その成果を見せたい。
              △8 エネルギヤ/未知の魅力秘めた南関東からの転入馬。


              岩手競馬・スプリント特別予想 byびぜんや

              0

                (水沢ダート1400m)

                 

                ここのところ風の強い日が続いて、愛車を西瓜や長芋の獲れる火山灰地にある会社の駐車場に止めていると、あっというまに砂ぼこりまみれになってしまいます。
                早く洗ってあげたいんですが、雨でもなく雪でもなく、風邪もない好適日というのはいつやってくるのやら。


                ◎9 パンプキンズ/ダービー馬がここから始動。久しぶりの距離がきっかけになれば。
                ○5 ミスティカル/この舞台【3,0,0,2】。距離延長味方に前進。
                ▲6 シャドウパーティー/明け11歳でも侮れず。連勝中の古強者。
                △1 スティンライクビー/使われてきた強み生かして。


                ■ おまけ ■ マーチS予想
                ◎10 スワーヴアラミス/地力上位で舞台も合う。ここは一枚上の存在。
                ○12 ワイルドカード/脚抜きのいい馬場は合う。休み明けから全開。
                ▲4 レピアーウィット/4走前に同舞台を圧勝。叩き2走目で前進見込める良血。
                △14 メイショウワザシ/大崩れないのは魅力。自分のレースできれば。
                ×7 タイムフライヤー/前走はG気埜せ場。距離延長どうかだが軽視はできず。
                ×5 コマビショウ/前走に復調の兆し。前進期待。

                 

                シルシは6頭分打ったけれど、買うのは多分◎○▲の3頭ボックスか、▲の単複です。


                岩手競馬・「復興祈念 夢あふれる未来へ」予想 byびぜんや

                0

                  (水沢1600m/B2)

                   

                  国道4号線の「水沢東バイパス」が延伸開業したようです。

                  延伸区間は水沢競馬場の近傍を通るんですが、さて、競馬場のアクセスは多少変わってくるんでしょうか。

                   

                  ◎7 アルアンダルス/豊富な現級実績を信頼。先手取れればしぶとい。
                  ○6 アドマイヤツルギ/崩れ知らずの実力者。水沢は得意。
                  ▲5 スクリーバ/前走は距離が長かった。適距離に戻って反撃。
                  △9 デンコウエポック/鋭い末脚が武器。昇級のここでも。


                  ■ おまけ ■ スプリングS予想
                  ◎5 ファルコニア/逃げてよし、差してよし。脚質自在な小回り巧者。
                  ○9 サクセッション/スピード能力高い。中山も得意で連勝期待。
                  ▲3 ヴェルトライゼンデ/操縦性の高さが武器。上がりかかれば好機。
                  △8 アオイクレアトール/能力は見劣らない。先行力生かせる中山は合いそうで。
                  ×4 ココロノトウダイ/ひと叩きした上積みに期待。コース替わりもプラスに。
                  ×2 シルバーエース/内枠を味方にできそうな先行馬。


                  岩手競馬・奥州弥生賞予想 byびぜんや

                  0

                    今日から岩手競馬の年度末特別開催がスタート。
                    他地区の例にもれず、昨今の疫病禍から無観客での開催とはなりますが、これまでにも廃止の危機、東日本大震災、そして禁止薬物問題といった危機に立ち向かい、開催休止も経験した岩手競馬ですから、開催できるだけでも有難いこと。ファンとしては、馬券で支援して行きたいですね。


                    誰ですか。
                    水沢競馬場なんて、隙間風だらけのスタンドにオッサンがまばらにいるだけなんだから、観客を入れても問題ないんじゃない、なんて言っているのは。


                    ◎4 フェイドハード/グランコージーと接戦の戦績。適距離に戻って反撃。
                    ○2 ヒガシブレーヴ/この距離に自信あり。使われてきた強み生かして。
                    ▲1 フレッチャビアンカ/先行力あり崩れないのは魅力。ここでも。
                    △10 マルケイヘイロー/先手を取れそうなメンバー構成。昇竜の若手とともに一発。

                    ×3 チャルメーラ/豊富な重賞経験生きれば。


                    ■ おまけ ■ フラワーC予想
                    ◎14 レッドルレーヴ/好センスと勝負根性兼備した良血馬。
                    ○12 シーズンズギフト/小回り舞台で連勝。ここも得意のロングスパートで。
                    ▲7 ショウナンハレルヤ/距離を伸ばした前走が好内容。先行力生かしてもう一丁。
                    △9 ミアマンテ/連勝の内容濃厚。良馬場ならさらに切れる。
                    ×2 トリンカデイラ/デビュー戦は鮮やかなイン差し。叩き2走目で前進。
                    ×11 クリスティ/アイビーSではワーケアの2着。小回り、千八は合う。


                    岩手競馬・トウケイニセイ記念予想 byびぜんや

                    0

                      (水沢1600m/M2)

                       

                      岩手競馬は、今週の開催をもって冬休みに入ります。

                      ということで、「週刊萌馬」の岩手競馬予想もこれが今シーズンのラスト。

                      クライマックスシリーズは桐花賞が(◎○×)で馬連&三連単的中、金杯が(○◎−)で馬連的中も獲って損だったので、最後は一発当ててしめくくりたいところです。

                       

                      今季も「週刊萌馬」岩手競馬予想におつきあいいただき、ありがとうございました。

                       

                      ◎6 ヤマニンボアソルチ/前走は好位からの競馬で好走。ハマった時の破壊力は絶品。
                      ○7 パンプキンズ/ここに入れば力上位。得意の水沢マイルで巻き返す。
                      ▲2 マリーグレイス/前走で◎に先着。好枠から先手奪って4連勝だ。
                      △8 ブルージェット/南関A級からの転入初戦。地力警戒。


                      | 1/30PAGES | >>