calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

memo

当ブログの予想と的中の定義は次のようにします。 シルシ 上位から◎○▲△××の6つ。シルシを打つ馬の頭数は、出走馬の半数を上回らないものとします。 的中 本命的中=◎の単勝を買ったと想定して的中を判定します。 馬連的中=◎○▲△の馬連4頭ボックスを買ったと想定して的中を判定します。 三連単的中=◎→○→▲△××の三連単軸二頭マルチを買ったと想定して的中を判定します。 想定回収率=それぞれの買い目を100円ずつ購入したと想定して、回収率を算定します。

天皇賞・秋 先取り展望

0

    菊花賞 実際の買い目
    【月見亭】複勝 15 三連複軸2頭流し 13,15−総流し
    【びぜんや】単勝 16 馬連ボックス 5,11,15,16  馬連流し 16−2,12,13,18


    月見亭「驟雨を切り裂き一直線、淀に描いた栄光の軌跡!」
    びぜんや「牡馬クラシック第三冠、菊花賞を制したのはキセキ。道中は後方で脚を溜めて直進で鋭進。一気にライヴァルを呑み込んで、最後は2馬身突き放した」
    月見亭「デムーロ騎手の勝負服が泥に染まるようなタフな馬場で、上がり3ハロンは最速とはいえ39.6秒。その中、最後の最後まで脚を温存して、消耗戦を制して見せたのはお見事」
    びぜんや「雨を意識して人気どころのミッキースワローやアルアインが早めに動いたところを狙いすましたね。もちろん父譲りの道悪適性がなければそれも不可能だったろう」
    月見亭「もともと春はアルアインと差のないレースをしていた馬が本格化。これは楽しみになってきたね」
    びぜんや「もっとも今回の勝ち時計はエピファネイアが不良馬場で勝った時より13.7秒も遅く、これより遅い決着はグレード制施行以前、1946年まで遡るという記録的不良馬場。ここでの勝利を鵜呑みにするのは危険だし、まずはここを走りぬいた疲労を抜くのが先決だろうね。力の要るこの馬場での結果を見ると、欧州を意識したくはなるが……」
    月見亭「2着は先に抜け出したクリンチャー」
    びぜんや「瞬発力勝負は不得手で、皐月賞のようなタフなレースになると浮上してくる馬。枠と馬場を味方に勝ちパターンに持ち込んだが、脚を残した馬が1頭だけいて、瞬発力勝負に持ち込まれた。相手が悪かった」
    月見亭「3着には馬群の内側からポポカテペトルが突っ込んだ」
    びぜんや「いつもよりはやや後ろで脚を溜め、最後はぎりぎり馬場のいいところを選んで突っ込んだ。母系譲りの道悪適性と、操縦性の良さがここで生きたね」
    月見亭「キミの◎アルアインは伸びきれず7着」
    びぜんや「直線入り口ではいい位置にいたが、そこから伸びなかったのは距離かな。それでも掲示板争いに突っ込んで見せ、勝負根性は示していた。適性を図る意味では価値ある敗戦」
    月見亭「私の◎ダンビュライトは早め先頭から失速、5着」
    びぜんや「早め先頭は道悪での定石。しかしこれだけ馬場が悪化すると、長い直線をこらえきるのはしんどく、力尽きてしまった」
    月見亭「というわけで今週の結果。私は(○−−)でハズレ、馬券もハズレ。三連複軸2頭で1着5着。あと少し、あと少しだったのに……!」
    びぜんや「僕は(−−−)で木端微塵。馬券は保険のつもりでボックス買いしたら、単に被害を拡大しただけだった」
    月見亭「哀れ」
    びぜんや「さて中央の3歳限定戦はこれにて終了、来週は最強馬決定戦、秋の天皇賞だ」


    菊花賞予想 by月見亭

    0

      雨の中、投票してきました。

      今回は政党がぐちゃぐちゃになって、

      訳が分からないまま投票したような気がします。

      それでも、投票しないよりはマシかなぁと思うのですが、

      どうなんでしょうね?

       

      私のダンビュライトです。

       

      残りはこんな感じです。

       

      〇 キセキ

      ▲ アルアイン

      △ ミッキースワロー

      × トリコロールブルー

      × サトノクロニクル

       


      菊花賞予想 byびぜんや

      0

        松本市に「イオンモール」がオープンし、1か月が経ちました。

        駅前にあった「アリオ」が「イオンモール」の開業を機に、敵前逃亡ともいえる撤退をするなど、近郷近在の商圏地図を塗り替えるクロフネ……じゃなかった、“黒船襲来”なのですが。

        鉄道模型の専門店や紅茶の専門店が入っていて、結構気になってはいるんですが。

        未だ、イオンモールには行ってなかったりします。

        夫婦ともども保守的で、あまり新しいものに飛びつきたがらない性分というのもありますが。

        それよりなにより、道の狭い城下町にできた大型店舗ということで、クルマの渋滞が激しいらしいんですよねぇ。

        駅から歩いていけないこともないんですが、ここのところは週末と言えば雨降りで歩くのが億劫ですし、都会と違って電車やバスの数も少ないので、それを調べていくのもちと面倒。

        そろそろ紅茶の買い付けに行きたいところではあるのですが、行きかねています。

         

        ◎はアルアイン


        岩手競馬・不来方賞予想 byびぜんや

        0

          (盛岡ダート2000m/M1)


          明日は衆院選の投票日ですね。
          いつも通り、近所の市役所支所に行って投票してくる予定ですが、競馬でも選挙でも「投票」と聞くと穴馬を探したくなる悪癖があって困ります。


          ◎8 キングジャガー/休み明けの前走を快勝し、二冠に向けて死角なし。
          ○2 トゥザキングダム/前走は相手が強かった。距離伸びてよさそうな血統。
          ▲2 ユイノムテキ/転入初戦で◎に唯一食らいついた。距離延長こなせば。
          △11 ワイルドソング/転入初戦を快勝。未知の魅力秘め。
          ×7 ソーディスイズラヴ/脚抜きのいい馬場になれば末脚炸裂。


          菊花賞 先取り展望

          0

            秋華賞 実際の買い目
            【月見亭】複勝 11 三連複軸2頭流し 2,7−総流し
            【びぜんや】単勝 8 複勝 8 馬連フォーメーション 1,14−1,2,4,7,8,11,14


            月見亭「雨の淀を舞台に華やかな名手の競演! 最後に笑ったのは仏国の騎士と鍛え抜かれた不屈の挑戦者!」
            びぜんや「秋華賞を勝ったのはディアドラ。道中は後方追走から内を進出。直線では先に抜け出した2頭をめがけて鋭い末脚を繰り出し、ゴール手前で差し切った」
            月見亭「まさに1頭だけ違う脚。道中は位置取りが後ろすぎるかと思ったけれど、ロスなく立ち回って足を使い切ったわね」
            びぜんや「キャリアはメンバー中最多の13戦、桜花賞とオークスの間に矢車賞を使われ、夏も北海道で走るなど使い詰めだったが、そのおかげで2000mのレースや重馬場のレースを経験できたのが強みになったか」
            月見亭「その経験が桜花賞14番人気、オークス9番人気の伏兵を秋華賞馬へと鍛え上げたのね」
            びぜんや「今回も3番人気は低すぎる評価だったか。距離にも馬場にもコースにも実績があり、ルメール騎乗なだからもっと人気するかと思ったが。紫苑S勝ち馬というのが嫌われたのかな。もはや東からのステップはマイナス材料でもなんでもない」
            月見亭「2着には私の◎リスグラシュー。先に抜け出したモズカッチャンをめがけて伸びたけれど、さらに後ろからやってきたディアドラの急襲に屈した」
            びぜんや「詰めの甘さというか、勝ち運のなさというか。人気馬をマークしてそつなく回ってきたはずが、直線ではモズカッチャンを追いかけながらディアドラにマークされる損な役回りに立たされてしまった」
            月見亭「パターン的にはこれ、ホエールキャプチャやヴィルシーナのように来年のヴィクトリアマイルで勝つフラグよね」
            びぜんや「成長力のあるハーツクライ産駒で、東京マイルで重賞勝ちの履歴あり。たしかに来春が楽しみだ」
            月見亭「3着には先に抜け出したモズカッチャンが粘った」
            びぜんや「四角で先頭を窺う積極的な競馬。この馬のタフさを生かそうとしたが、勝ち馬にうまく立ち回られ一瞬にして斬って捨てられた」
            月見亭「キミの◎アエロリットは好位追走から失速、7着」
            びぜんや「気風よく逃げたカワキタエンカを追いかけ、横からはファンディーナのプレッシャーを受けて力んでしまった。前走で気持ちよく逃げ切ってしまったことがここで仇となったか」
            月見亭「終わってみればルメールに武豊にミルコという、名手による1−2−3」
            びぜんや「ハービンジャー産駒があわやワンツーというレースでもあった。雨とカワキタの逃げでタフなレースになり、まるで長距離戦のような、タフさと騎手の腕が問われるレースになったね」
            月見亭「というわけで今週の結果。私は(−◎−)でハズレ、馬券は三連複軸2頭総流しで痛恨の軸馬2着4着。ローズSに続いてここでも2着4着とは……」
            びぜんや「僕は(○△×)で馬連的中。馬券も馬連が的中。◎○の馬連を厚く買っちゃったもんだから浮きはほんの僅かだったけれど、とりあえず牝馬三冠は全的中で終えることが出来たぞ」
            月見亭「さて、女の戦いのあとは男の戦い。淀の15ハロンに長距離走者が結集、菊花賞!」


            秋華賞予想 by月見亭

            0

              某外車ディーラーで車を見てきました。

              試乗に行ったのですが、あいにくの雨だったので、

              人様の車を運転するのはちょっとなぁと思い、見積もりだけしてもらいました。

              今すぐに買うつもりではありませんが、新車を見ると欲しくなりますね。

               

              私のリスグラシューです。

               

              残りはこんな感じです。

               

              〇 ラビットラン

              ▲ ミリッサ

              △ アエロリット

              × ファンディーナ

              × ブラックオニキス

               


              萌える秋華賞予想 byびぜんや

              0

                スプリンターズSの週からでしたか、JRAのPATに、「マークカード投票」「予想印投票」「パック投票」なるものが加わりました。
                あらかじめ点数の指定されている「パック投票」は……まず使わないかな?
                ここで挙げている予想以外にも、狙っているレースには律義に新聞にシルシを書き込んでいる私としては、「予想印投票」は使えるんじゃないかと思っていたんですが、シルシを打った後のステップが結構面倒で……。
                唯一使えそうなのが「マークカード投票」で、これは「がんばれ馬券」感覚で単複を100円ずつ買いたいときや、「流し馬券で◎○だけ厚く買いたい」「◎から流すけれど、抑えで○▲のタテ目も……」という時に使えそう。実際にマークカードに書くのと同じ感覚で、ワンタッチでできるのはありがたいですね。

                 

                さて、今回は久々の「萌える牝馬限定G詰汁曠轡蝓璽此廖
                今回は秋華賞の有力馬を、イージーだけどしっかり熱いガールズ野球マンガ、ちょこちょこ微百合要素を挟んでくるあたりがこの作者らしい、マウンテンプクイチさんの「球詠」https://bookmeter.com/books/11172991 のキャラクターとリンクさせてみました。


                ◎はアエロリット


                岩手競馬・若駒賞予想 byびぜんや

                0

                  (盛岡ダート1600m/M2)

                  先週の金曜日は、雨の東京へ出張でした。

                  いつも地元ではクルマでの移動ばかりで、よほどの土砂降りでもないと傘を差すこともないので、どこかで傘をなくしたりやしないかと、要らん緊張を強いられてしまいましたよ。


                  ◎5 ブレシアイル/父譲りの快速武器に3連勝。ここでも。
                  ○9 サンエイエンジェル/未勝利馬ながら戦歴は一級。流れひとつで。
                  ▲8 ムーンドライヴ/転入初戦で圧巻のV。距離延長はプラスに出そう。
                  △2 ドリームシイ/一戦ごとに進境。盛岡得意、距離も合う。


                  秋華賞 先取り展望

                  0

                    毎日王冠 実際の買い目
                    【月見亭】三連複軸2頭流し 1,8−総流し
                    【びぜんや】単勝 7 複勝 7 馬連フォーメーション 7,12−1,2,8,12 ワイドフォーメーション 7,12−7,10,11,12 三連単軸1頭流し 7→1,2,8,12


                    月見亭「樫の女王にリアルを叩きつけ、鋭い末脚で勝利をスティール!」
                    びぜんや「毎日王冠はリアルスティールが勝利。向正面ではみっつに分かれた集団のうち、中間集団から早めに進出。サトノアラジンの追撃を退けて1年半ぶりの勝利を手にした」
                    月見亭「得意の1800mで復活を高らかに告げる快勝劇。キタサンブラックやドゥラメンテと刃を交えた戦歴は伊達じゃなかったってことね」
                    びぜんや「このあとは秋天か、ブリーダーズCか、ということらしいね。パドックではまだ良化途上に見えたし、海外はどうかだけど秋天に来るなら重いシルシを打たざるを得ないね」
                    月見亭「2着は勝ち馬に呼応して追い上げたサトノアラジン」
                    びぜんや「3着馬ともども勝ち馬と同じようなところから進めたけれど、追い出すところでひと呼吸遅れたのが響いた。機動力で見劣ったね」
                    月見亭「3着にキミの◎グレーターロンドン」
                    びぜんや「このメンバーに入ると末脚だけの大雑把な競馬じゃ突き抜けられない。ここは賞金を加算したいところだったが……」
                    月見亭「私の◎ソウルスターリングはまさかの逃げに出て直線で沈み、8着」
                    びぜんや「開幕週の内枠ということで、閉じ込められるのを嫌ったか積極的に出していったが、伏兵勢にマークされて息の入らない流れを作ってしまった。大きく負けてはいないが」
                    月見亭「それにしても今週はすごい人出だったね」
                    びぜんや「G喫造澆噺世辰討皺畍世犬磴覆ったね。パドックは十重二十重の人波で、3階4階まで人が鈴なり。去年一昨年とは全然違った」
                    月見亭「いつも座るフジビュースタンドの前にも座れなかったし。あちこち歩きまわって疲れたよ。馬券も外れて疲れが倍増」
                    びぜんや「ま、こんな日もあるよね。それでは今週の結果をまとめよう」
                    月見亭「私は(○×−)でハズレ、馬券も同じく」
                    びぜんや「僕は(△○◎)で馬連、三連単が的中して、ダービーから続いていた連敗が19でストップ。馬券も馬連フォーメーションが的中したけど、三連単をマルチにしとけば万馬券だったなぁ」
                    月見亭「ま、当たったんだからいいじゃない。さて、来週は牝馬三冠の最終戦、京都を舞台に秋華賞」


                    マイルチャンピオンシップ南部杯予想 byびぜんや

                    0

                      本紙既報の通り。
                      日曜日は毎日王冠を観戦してきました。
                      それについては月曜夕方更新予定の「秋華賞先取り展望」に書く予定ですが、「週刊萌馬」的に気になった場内イヴェントが、「競馬マンガ展」。
                      私も名前を知っている名作、意外な佳作が展示されていて、なかなか楽しめました。
                      実はあまり競馬マンガって読んだことがなかったのですよねぇ。
                      ……ほら、萌え要素薄そうですし……(汗)
                      展示を見て、「読んでみようかな……」と思ったマンガもいくつかあるのですが。
                      まずは部屋の隅で塔と化している積み本を何とかするのが先決なんですよねぇ……。


                      ◎はベストウォーリア

                      続きを読む >>

                      | 1/238PAGES | >>